オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

御園座で初歌舞伎!〜第四十九回 吉例顔見世〜 #マーチン

2018年10月16日 12:00 | コメント(0)

 

こんにちは!

寒くなってきて冬服が着られることがうれしいマーチンですcatface

 

私は季節も夏より冬!服も半袖より長袖!という感じで

冬好きなんですよねsnow

アウター無しでも過ごせるこのくらいの気温が一番好きですsun

 

 

そんな中、先日人生初の歌舞伎を観覧してきましたjapanesetea

 

歌舞伎という言葉はテレビやニュースなどで良く聞くようで

実際あまりどういう物か分かっていませんでした笑

日本の伝統芸能である!ということと男性が出演しているということ

くらいしか知識が無い状態で見に行ってきましたfoot

 

名古屋の伏見にある御園座で人生初歌舞伎です!

 

IMG_3256.JPG

 

 

御園座は1896年からある歴史ある劇場だそうなのですが、

2018年4月に新劇場が開場したそうですschool

開場したばかりの建物なので、中も外もとても綺麗でした!

そして赤を基調としているため、

入り口から床から座席まですべてが真っ赤でしたapple

 

 

今行われている公演は、

「第四十九回 吉例顔見世」というもので、

私は夜の部を観覧してきました!

夜の部は16:00〜20:00で、4時間の間に休憩を挟みながら

3つの演目があるという内容でしたflair

IMG_3267.JPG

 

夜の部は、

「女暫」「連獅子」「与話情浮名横櫛」という演目でしたが、

その中でも私は「連獅子」という演目がとても気に入りましたscissors

 

連獅子は、空想上の生き物獅子の親子の物語なのですが、

その演目の最後の毛振りというものを生で見ることができて

その迫力に圧倒されました!!

親獅子と子獅子の、白と赤の長い毛を息を合わせながら振る姿は

言葉では伝えられないのが残念なほどに圧巻でしたsign03

 

なぜか小さい頃にテレビで歌舞伎のそのシーンを見た記憶がずっと残っていて

歌舞伎と聞くとそのシーンを思い出していたのですが、

まさか生で見られるとはeye

 

他の演目も、難しい部分もありましたが、笑える内容の物もあり、

歌舞伎の奥の深さを感じましたpencil

 

たまたま通路側の席だったので、

役者さんがすぐ隣を演じながら通っていく場面もあり

本当に楽しむことができましたshine

IMG_3269.JPG

 

 

 

初めての歌舞伎観覧だったので今回はイヤホンガイドという

歌舞伎の内容の解説を聞きながら観覧しましたmusic

 

演目中の昔の言葉や細かい動作についてなぜそうしているのか

などの解説を聞きながら見ることができたので

初めてでも内容を理解することができましたconfident

 

IMG_3278.JPG

 

 

 

演目ごとに幕の柄が変わったり、普段では見ることが無いような日本らしい

部分を感じることができたりと内容以外にもとても大満足でした!

IMG_3284.JPG

IMG_3277.JPG

 

IMG_3274.JPG

 

 

 

日本人として、

日本の伝統芸能である歌舞伎を見ることができて本当によかったですnotes

 

 

今回私が観覧した「第四十九回 吉例顔見世」は10月25日までの公演ですchick

御園座は、名古屋駅からもすぐに行くことができるので、

皆さんもぜひ一度は行ってみてくださいfoot

 

 

私も、機会があればまた歌舞伎を見に行きたいですhappy01

 

IMG_3266 4.JPG

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る