オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

幼馴染 かぶき

2015年11月26日 14:21 | コメント(6)

こんにちはhappy01
かぶきです

最近
まつこの化粧品についてや
ブルのハンドクリームについてなど
女子力高めの
記事が多くて

ヒュー
女子大生heart01
という目線で
見てます
一言でもおっさん感が出てしまいました

かぶきの乙女心は消滅したみたいです


わたしも対抗して
髪について書こうかなって
思ってたんですけど
先日かぶきに起こった出来事について
書こうと思います


というのも
先日
ちょっと色々うまくいかなくて
気持ちが落ちちゃっている事が
あったんです

そういうときにいつも登場するのが
幼馴染のF

話し聞いてほしい

と連絡をすると
なにかと理由をつけて
会いにきてくれます


Fはとっても面倒見がよく
バイトで悩んだときも
1年前に失恋したときも
ただ話を聞いてくれる
いいやつでした

しかも
家に迎えに来てくれて
泣きたいときは
泣き止むまで付き合ってくれて
ちゃんと家の前まで
送り届けてくれる

そんなスーパーマンみたいなFは
今では社会人なので
遊ぶことも減りつつ
なんだかんだお互いの近況は把握している
程度の付き合いになりました。

先日気分が落ち込んだときに
たまたま連絡が来てたので
Fと会うことにしました

「家においでよ。」
といわれ
そういえば家に入るの初めてだよな
となんとなくそわそわしながらついて行きました


取り留めの無い悩み相談を聞いてもらっていました

いつもどおり
話半分で聞いているFに対して
ちょっと不満を持ちつつ
いつもどおり過ごしてました

話も終わりがけの頃
Fがおもむろに

見せたい物がある

とTVをつけて
あるドキュメンタリー番組を流し始めました。


たぶんどの年代の人も知っている

大物アーティストのドキュメンタリー

お世話になっていたプロデューサーと別れ
1から自分たちで曲を作り上げていく姿を
追ったものでした




ひたすら1つの曲に向きあい
何度も何度も自ら納得するまで
レコーディングを重ねる姿が
印象的なドキュメンタリー



それを見終わった瞬間
最初に私の口から出たのが
「うらやましい」
でした



ボーカルの方が苦しみながら
ひたすら自分の納得するものを作り上げていく姿が
とってもうらやましかったんです。


2年前の海外研修とか
1年前の失恋とか
なにかに熱中してた頃を色々思い出して
あぁ、最近の悩みはこれだったのかと
納得しました



「熱中できないこと」



これが自分の悩みだったんです。

大学に入って色々経験していく中で
周りがうざがるほど熱中して何かをやることって
減っていたことに気づきました

熱中するより
うまく立ち回ってやり過ごすことのほうが
多くなっいたことに気づかされたんです。

バイトとかも何かを得ようとするより
お金稼ぎの手段として
割り切ったほうが
楽ですもんね

最近ゼミ生に対して
引け目を感じていたのも
このせいだったと気づきました

みんなが全力で取り組んでいる姿を見て
自分は出来ていないという負い目を感じて
いたんだと思います。

だけど熱中するって周りに迷惑をかけることも
多いですよね。
体調崩したりとか。
だから正直どの生き方が正しいかわかんない。

そんな気持ちをFに伝えたら
「確かに、熱中しているときのかぶきって
うざいしめんどくさいけど
あの頃のかぶきのほうが好きだったな。」
と言われました。

正直泣きました
こんなに真剣に話を聞いて
答えてくれる人がいることが嬉かったし
自分が情けなく思ったんです。
その間もずっと頭をなでながら慰めてくれるF

惚れました。Fに。

ドキュメンタリーのボーカルさんのように
熱中したいという目標が出来たこと。

友人のありがたみに気づかされたこと。

ただTVをみて話を聞いてもらっただけなのに
かぶきにとっては
ちょっとした転機になったように思いますshine

これから先のブログはFとの
行く末について
報告したいところsign03
なのですが・・・




ほんとに
ほんとに完璧すぎる
いいやつなんですけど


1つ残念なのが

Fが女の子だということ



これが男の子だったら
ちょっと前に流行った
幼馴染との
胸きゅんheart02ラブストーリーになるのかも
しれないんですけど



女二人でこの状況
なにも生まれませんでした


というか今ブログを書いていて
女同士で
頭なでなでとか
傍から見たらちょっとイタイ人たちだなって
我に返りました。
白目むきました。ほんとです。




そんなFも
最近長くお付き合いをしている方との
結婚話が出ていますlovely

絶対いいお母さんになるだろうなー
幸せになってほしいなって思う反面

遊べる時間がさらに減るのが
ちょっと寂しいかぶきです。

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

チア子 2015年11月27日 09:51

ラストでびっくりした!笑
女子だとは!笑
素敵なお友達だね♡

しょうゆれもん 2015年11月27日 21:17

かぶきが本音を相談できるFちゃんに
嫉妬〜!相談下手だけど話聞くよ!

トメ 2015年11月27日 23:10

ゼミの中で一緒に飲みにいきたい人ランキング1位のかぶき。
Fゥゥウウ!!!って叫んだ。来世は男でお願いします。

かぶき 2015年11月28日 16:19

チア子
いい人だよね!わたしも彼女みたいになりたいです!

しょうゆれもん
ありがとう;_;
しょうゆれもんは居てくれるだけで癒しの存在だよー!
今度ぜひ聞いて!

トメ
いっぱいお酒飲みたい
行こうよ飲みに!
Fにはちょっと生まれ変わってもらってくるわ

エア 2015年11月30日 22:52

Fちゃんがあってのかぶきなんだね〜
そういう地元の友達って腐れ縁というか、ほんと楽で落ち着ける存在だよね!
私も実は地元に男友達だけどそういう人が・・・とか言いたいわ。笑

かぶき 2015年12月 1日 09:52

エア
そう!
楽なんだよねー!
楽なのが一番落ち着くっていうのに最近気づいたよー!
エアならそーいう友達いそうだなー

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る