オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

音楽の力〜思い出編〜(イヨ)

2015年4月28日 23:52 | コメント(4)

皆さんこんばんは!
夜更かしはしていませんか?

今日の担当はイヨです!
最近の目標は「早く寝る」です。
なかなか達成出来ません。
いつも日付を越えてしまいます...
皆さんはちゃんと夜に眠れていますか?

履歴書や課題で夜中に作業をしている時も
NO SLEEP NO DREAMキャンペーン
のことを思い出し、

「自分たちが行ったキャンペーンなのに、
これでは説得力が無いじゃないか...!」


と考え直します。
さらに、


履歴書は明日にして、今日のところは
SLEEPに努めるとしよう。

となり、イヨの睡眠時間は今日も守られるのであった。


では、おやすみなさい...。


ぐぅ。































というのは冗談です☆
ちゃんとやることをやってから、
ちゃんと寝ます!




さて、今回はイヨの中学時代のことをお話しようと思います!
中学の一番の思い出...なんといっても琴のことですね(ダジャレではありません)

まずはこちら、きっと琴の曲といえばこれが最初に思い浮かぶでしょう。
初心者向けの曲、「さくらさくら」です。
▼楽譜
さくらさくら.jpg
パッと見ると「え、どうやって見るの?」な状態だと思います。

まず琴の楽譜は縦に読みます。小説などと同じですね。
ですので、最初の音は「七 七 八  七 七 八」になります。

そして音程。琴はドレミではなく、数字で音程を表しています。
低い音から順に
「一 二 三 四 五 六 七 八 九 十 斗(ト) 為(イ) 巾(キン)」
となっています。

また、演奏の際に指揮者がいないため、一人一人が周りの音を聞きながら弾くことも特徴ですね。


イヨは中学の二年間、超ベテランの先生に琴を教わっていました。
琴歴...50年ほどのベテランです。
週に一度の授業でしたが、一番楽しかった記憶があります。
礼儀作法には得意厳しく(日本文化に精通している人には多いような)、イヨも一度30分ほどお説教をいただいたことがあります。

一部の生徒から「湯婆婆」と呼ばれるほど、あの、愛されていました。


そして時間は進み、中学の卒業式。
毎年、湯婆......琴の先生とプロの尺八奏者の方が生演奏をする中で、卒業生は入場します。
二重の意味で緊張が走ります。


お世話になった先生の演奏で卒業式。
今思うと、感慨深いです。
当時は普通のことだと思い込んでいましたが。

今でも「春の海」を聴く度にその日のことを思い出します。
イヨの、思い出の曲です。



ではでは、今回はしんみりと紹介しました。
この世代の「金城なう」ももうじき終わります。
最後まで皆で楽しく、しっかり、書いていきます!
よろしくお願いします!

以上、イヨでした!
<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

きりん 2015年4月29日 19:59

イヨちゃんお琴似合うもんなぁ〜。
さくら さくら は中学校のとききりんも音楽の授業でひいたよ!
指がまだ…覚えている…!?(黙)

アディ子 2015年5月 1日 16:27

小学校の頃クラブかなんかで
お琴の先生が教えに来てくれてた!!
あ、アディ子はやったことないんやけどね(汗)
アディ子兄はお琴とか三味線を若干かじってたよ←

イヨ 2015年5月 1日 22:50

なん…だと…(笑)
おお!イヨも音楽の時間にお試しで琴弾いた!
その時に琴が好きになっちゃったんだなー!
えへへ、似合うって言われると嬉しい(テレテレ)

イヨ 2015年5月 1日 22:57

アディ子
結構琴に関わった人っているんだね!
アディ兄!三味線!カッコいい!
この前は駅のストリートライブで尺八を演奏してる人がいたよ!
聞きたかった…授業が無ければ…聞いていたのに…

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る