オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

ポジティブに変換 *ルーシー

2014年6月26日 20:32 | コメント(8)

こんにちは〜!


今日6月26日は「国際麻薬乱用撲滅デー」らしいですよ。

そう言えば、少し前に、薬物絡みのニュースがありましたね
芸能界はやっぱ色々と大変なんでしょうか、、、

皆さん、薬物に手を出したら、
ダメ。ゼッタイ。
(この言葉を使いたかっただけ笑)


・・・



ダークな話題からのスタートですが、
今日担当しますのは、ダークな話題は苦手なルーシーです。

皆様2週間ぶりですgemini



今日は、

「ネガティブな言葉は、ポジティブに変換しちゃおう!」

っていう、話ですshine



先日大学で就職ガイダンスというのがありまして、
自己分析などをしていました。


そこで、色々と話を聞いていたのですが、
(簡単にまとめると、早めの準備が大事!という感じでした)

私が覚えている事は、
「短所を長所に」いう言葉です。

なぜなら、短所と長所は表裏一体だから、
ということでした。


若干無理矢理ですが、、
ザクザクッと、
短所を長所に変えちゃいましょう!
(短所が多い人は、その分多くの長所を得る事が出来ますね)
はい!ポジティブシンキング!


そんな時におすすめしたいものがございます。


こちらの、ネガポ辞典!

ネガポ.png

こちら、ネガティブなワードをポジティブに変換してくれるという、便利なアプリです。
(作ったのは、女子高生だそうですよ)

「王様のブランチ」や
「ストライクTV」など
各局で紹介されたことがあるようですvirgo


例えば、おっちょこちょい
という言葉ををネガポ辞典にかけますと、、


おっちょこちょい
①お茶目
意外性のある可愛らしさを発揮させること。

②場を和ませる癒し
その場に和やかな雰囲気を流すこと。

③憎めない存在
「あいつなら仕方ない...」と事が穏便に進む事が多い。



とまあ、こんな風に、
ポジティブに言い換えてくれますcancer


ルーシー的に面白かったものは、
「しみという言葉をポジティブ変換したものなんですが、


しみ
①チャームポイント
かわいらしい特徴のこと。

②アート
唯一無二であり、芸術性があるもの。



しみが出来始めたら、チャームポイントが増えたんだ!って
ポジティブに受け止めようと思います(笑)



ちなみにですね、
ネガポ辞典にかかると、
「自分の世界を持っている」
という言葉が良く出てきます。

便利な言葉(笑)


みなさん、ネガティブな言葉は
ポジティブに変換してみてはいかがでしょうか?






こんな事書いておきながら、ほんとの事を言いますと、
自分の欠点に気づいたら、早めに直す努力をした方が良いと思っています。
.*:゚(・ω・人)゚:*.

ルーシー

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

ペチカ 2014年6月26日 23:20

おもしろい!!このアプリ!!さっそくやってみようwww
アプリに頼らずにポジティブに考える人にならなきゃねwwww

よもぎ 2014年6月26日 23:53

そ、そんなアプリがあるのか…!
うちネガティブやでとろかなwwwwwwww

きりん 2014年6月27日 00:01

なにそのアプリ!!!!すごく便利そうじゃないか!!!!!
しみwwwwその発想はなかったwwwww

イヨ 2014年6月27日 15:06

就活に使えるかどうかはわかんないけど、なんか楽しそうwww
ルーシーちゃんこういうの見つけるのうまいねwww

ルーシー 2014年6月28日 19:25

>ペチカ
一緒にスーパーポジティブ目指そう!

ルーシー 2014年6月28日 19:30

ネガティブな人にこそオススメ!

ルーシー 2014年6月28日 19:32

>きりん
発想の転換の勉強にもなる(笑)

ルーシー 2014年6月28日 19:39

>イヨ
これは、就活に使っちゃうとダメなやつだよ、、(笑)

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る