オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

サブカル女子ぶるハリヤマ

2013年10月15日 19:35 | コメント(0)


ごきげんよう、
最近激安激カワ時計をゲットして
ほくそえんでいるハリヤマです。



 

いやー時計いいですね。

眺めているだけで幸せになります。

 

 



ハリヤマは、時計への愛が半端ないです。
特にシンプルなデザインの物が。





いや、もはや『物』ではなく、相方です。
この子達がいないと落ち着かない。
極めて依存度が高いです。





が、しかしブランド物の時計には
一切興味あらず。




いつも大須や栄で、秘蔵っ子時計
発掘するのが私の趣味です。

 




アイドル原石を発見するような感覚です。
ぐふふふ・・・・



 



時計に限っては、

 

 


デザインさえ良ければ

機能性なんていらない。

 





そう思っているので、
私の相方(時計)達はよく、






『見にくいヾ(*`Д´*)ノ"』






と、非難を浴びております。






確かにね、見にくいんですよ、
うちの子たち。



時計.jpgね?7時か8時かあんまり分からんでしょ?





だけど、見てください、
このくびれ具合!
(文字盤からアームにかけてのくびれ)






いやー惚れ惚れするわ―――――――



 


ちなみにこの時計、1050円でした。
この子と出会ったときは
運命でしたね。

 

完全に、

 

 




原石キタ―――――(゚∀゚)―――――!!

 




状態でした。


 



いやー惚れ惚れするわ―――――――







と、暴走はここぐらいまでにしておかないと
変態扱いをされてしまう。




え?もう手遅れ?






フッ( ̄ー ̄)









 




知ってますよっ(≡ ̄ー ̄≡)








(え・・・・?)








さてさて、遅ればせながら
本題に入ります。





先日、

ちょっくらサブカル女子ぶってみました。

 

 

 

 

詳しく言うと、

トリエンナーレに行ってきました!



じゃじゃーーん。




    トリエンボーイ2.JPG

 

栄会場と長者町会場に訪問。









最初に言っときますが、
美術的センス皆無のハリヤマです。







芸術家や、画家の方々の作品は、
美術的センス皆無のハリヤマには、
少々難しい時がありましたが、


 



基本的には、

 


『あーーこういうことねー

ヾ(@°▽°@)ノ』




と、一人で解釈して終わります。






説明読めや。





この一言につきます。






まあ、美術作品はわかる人に伝われば
いいんだと思います。





そして分からないなりに、
ハリヤマセンサーが反応したものが
こちら。





  ゾンビ2.JPG

 

ちょっと見にくいですが、

 

ゾンビ  with ハリヤマ






お化け屋敷苦手なくせに何やってんだ
って話ですが。

 

 

 

ただ単純に興味を引かれました。

 




実際はこのゾンビさん方、
いらっしゃらないんです。


 

 

(いらっしゃらないからこそ

気軽に撮らせて頂きました。)

 

 





映像プログラミングによって、
映像とその場にいる人を
合成させた映像なんです。




多分。

 

 


説明なかったから、
概要はよく分からないんですが・・・





この記事でもそうですが、
なにかとゾンビさんと絡ませていただく
機会が多いみたいです。




 

現実世界では、絡むことはないように

祈ります。

 

 

 


このスタジオは長者町会場にある、
StudioTUBEという、廃ビルを
映画スタジオにみたてて、





架空の映画作品や、CM、映像作品を
展示しているところでした。






手作り感満載で、学園祭のブースのよう。
美術的センス皆無のハリヤマでも
十分楽しめる場所でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ






しかし、このスタジオは今回の大きなテーマと
どう関係しているのだろう・・・






今回のテーマは『揺れる大地』。
東日本大震災や、原発事故を
テーマとしています。







StudioTUBEはこのテーマにそった

作品なのか・・・

 

 

 

 

はたまた自由に創作した結果

出来上がった作品なのだろうか・・・

 

 

 

 

謎は深まるばかりであった・・・

 

 

 

 

 

 

そして、最後に

あまりよく理解せずに今回タイトル名にした

サブカル女子』の実態について調べてみました。

 

 

 

・趣味が一眼レフ

・髪型がマッシュルームボブ

・異国情緒ファッション

・「歌詞の世界観が・・・」とか言う

・チークが濃い

・大き目のダテめがね

・ギター背負っちゃう

・カバンは缶バッチまみれ

・東南アジアやインドへ行く

混みまくる隠れ家カフェ

苦いブラックを無理して飲む

 

 

 

(一番最後の項目に笑ってしまった)

 

 

 

 

あれ・・・?

ひとつも当てはまらない。

 

 

 

極めつけは

・ブログはお菓子祭り

 

 

 

 

なるほど。

お菓子って言うてもチーズケーキとかだよね?

和菓子じゃないよね?

 

 

 

 

お菓子祭りて・・・・

ヤマザキ春のパン祭りくらいしか

食べ物でお祭り騒ぎになるの、

聞いたことないよ。

 

 

 

 

あ、でも

井村屋秋の和菓子祭り

なんてやられた日にゃ、

ハリヤマは一人でお祭り騒ぎになっているに

違いない。

 

 

 

なぜ井村屋チョイス。

 

 

 

ああ・・・また下らない終わり方をしてしまった・・・

 

 

あ、サブカル女子のことについて

もっと知りたい方は、

 

 

 

キュウソネコカミというアーティストの

『サブカル女子』という曲を聴いてみて下さい。

普通に歌詞見ていると面白い。

 

 

 

では、今日はここらへんで

お開き!

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る