オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

己で見ますから!! ハリヤマ

2013年9月 3日 18:20 | コメント(0)


日焼けして黒くなった肌が元に戻らない
ハリヤマです。






なぜ戻らないのだお前はっ
と言いながら毎日肌に
乳液を塗りこんでおりますが・・・





一向に戻る気配あらず。
赤くなる人が羨ましい。




ちなみに私は酔っても全く赤くなりません。


酔っても赤くならない私の肌を見てると、この肌は、
赤くなることを忘れてしまったのでは
ないかと思えてくる。




肌よ!! ちょっとは猫を被るがよい!!!







さて、悲痛な叫びから始まりました、
ハリヤマのブログですが、




リチョウも書いていたように、
昨日ゼミ合宿から帰ってきました!






いやー
合宿というと、リチョウとは正反対で、




運動・運動・ひたすら運動
汗臭い・怒られる・しんどい





のイメージしかなかったので、
今回の合宿は本当に楽しかったです
(* ̄▽ ̄*)ノ"








まあ自由に観光ができる時間は
2時間しかなったんですけどね。




その2時間で、
やべーやべー時間ね―――!
と、言って買ったものがこちら。


↓ ↓ ↓ ↓



お土産 ハリヤマ.JPG

ウォッシュチーズ豚レバー









酒のつまみやないか―――い!
(ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'






焦るとその人間の
本来の姿が見えるといいますか。
こういうラインナップになってしまいました。







ウォッシュチーズとは、適切に温度管理された
熟成庫の中で、塩水やワイン、ブランデーなどを
定期的に吹き付けられて熟成するチーズのこと。






このウォッシュチーズ、
Atelier  de  Fromage
というお店で買ったものなんですが、
中がとろっとろでめちゃくちゃ美味。
ヽ( ´¬`)ノ




チーズ ハリヤマ.JPG




しかし、独特な香りがするチーズなので、
周りにいる人からは顰蹙をかいます。








このチーズのお店を見ているときに、





「あ、ウォッシュだ―!」
と、興味本位で手に取ってしまったのが最後、





店員:「今、このチーズ、食べ頃で、
    しかもお安くなっているんですよ~」



と、店員さんのゴリ押しにあい、
買ってしまったものなんですが、
結果よかったと思っております。
(美味しかったから。)




ハリヤマは店員と絡むのが
大の苦手でありまして。
(お化け屋敷同様)






服屋でも靴屋でもメガネ屋でも
雑貨屋でも下着屋でも
ど―――しても店員とうまく絡めないんです。







昔、私と同じような店員嫌いの友達と
買い物に行ったとき、






服屋でキャッキャッと
しゃべりながら服を選んでいたのですが、
案の定店員が話しかけてきて、





店員:「この色可愛いですよねー!
    こっちの色とかも今の季節に
    ピッタリですよ!
    ぜひご試着してみてくださいshine




ハリヤマ:「あ、、、はい。
       そうですね~・・・
       ありがとうございます・・・」





と、微妙な空気を醸し出しつつ、
適当なやり取りをしていたのですが、
その微妙な会話が一通り終わった後に、
数メートル歩き出したところで、友達が、









「己の物は、己で見ますから!!」







と、店員に背を向け言い放ったのを
今でも鮮明に覚えています。







ハリヤマ→ ∑ヾ( ̄ω ̄;)ノ

店員  → ・・・(゚ロ゚ )




それぞれこんな表情になっておりました。




いやーしびれましたね。
自分は死んでも真似できないけど。






ちなみに美容院も同様に
嫌いなので、結局のところ、
人見知りなんでしょう。






もしくは、自分が興味ない相手
(特に知らない人)と適当な会話
する時間が嫌なんでしょう。




と、自己分析。






最近、店員嫌いを解決するために
出した案は・・・
イヤホンをつけること。



(根本的な解決にはなっておりません)






これでだいぶ声かけられる頻度は
減りましたが、それでも声かけられると
心折れます







それこそ、
「己で見ますから!!」
ですよ。






わからないことがあったら
自分で聞くからさ。
ほっといておくんなし。






それに対して、豚レバーを買ったお店は
試食自由で、しかも店員さんが





「良かったらご試食してみてください」か、

「新鮮なお肉です、どうぞ
 召し上がってください」




の、2種類くらいしか声を発しなかったので、






お言葉に甘えて食べまくった結果、
自分でちゃんと吟味した結果、
一番自分が好きなものを
選ぶことができました。




有難や。





でも、Atelier de Fromageの店員さんは、
ちゃんと自社商品が好きで
売っている印象を受けたので、
そこまで嫌な感じはしませんでした。




チーズに愛情を持って
売っているといいますか・・・



チーズ初心者の私にも、美味しい食べ方を
丁寧に教えてくださって、
ハリヤマは、



なーるーほーどー(ノ゚ο゚)ノ
と、普通に聞き入ってしまいました。





さて、今晩は一人晩酌をするとしますか。
チーズに合いそうなワインでも
買っていくかな。




ワインの知識とか全くないけど。
ワインとか飲むガラじゃないけど。



こういうときこそまさに店員さん。



しかし
そういうときに限って声をかけられない、
運の悪いハリヤマ。


店員さん、ヘルプ!!!



と、いうことで、今日はここでお開き!



<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る