オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

紙とアルミの端っこ

2013年2月26日 22:56 | コメント(0)

ごきげんよう。

端でございます。

もうすぐ三月だというのに

一向に暖かくなる気配がしない。

なぜなんだろう。

この問題は深刻で、今の時期の服屋さんは春物が

ずらずらならんでいるのですが、

かわいいなぁと思うと同時に思ってしまうのです。

「うわっ寒そ。」と。。。

いや、誰がなんと言おうと気候のせいです。

断じて、おばさん臭い思考のせいではないです。


もう一つ、深刻な問題が。

愛してやまない人たちが

私から離れていってしまいます。

その人たちは、

野口さん 樋口さん 福沢さんと言います。

別れの季節とはこの事。

いつの間にか薄っぺらい、

1と書かれたアルミの円盤を残して

去ってしまうのです。


世の中の人はこの状態を「金欠」と呼ぶそうです。


この状況を待っていたかのように

大好きなアーティストのBESTアルバムとシングルが同時発売され、即買い。


諭吉さん、さようなら。


なぜ、音楽業界にはBESTアルバムという物があるのか。

よく考えてしまう愚かな学生ですが、

やはり聞いていると歴史を感じて

心に来るものがありますね。

スクリーンショット(2013-02-26 23.00.51).png


BaseBallBear  

1st BEST Album「バンドBのベスト」

そして、ニューシングル「PERFECT BLUE」


家宝がまた二枚増えました。


昔、家で教わった事ですが、

お札に向けて、

「大好き」 「愛してる」

と言い続けていると。

離れていっても自分のもとに、

巡り巡って戻ってきてくれるらしいです。

こんな教えをするのは端の家ぐらいでしょうか。


この場を借りて言おうじゃないか!

「野口さんのフルネーム、

野口"ひでお"だと思ってました。」


ほんとすいません。

だからもどってきてくれ!

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る