オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

体が月日についていかない。

2012年6月 2日 00:26 | コメント(4)

本日から六月です。
といっても、もう終わりますけど。一日。
時間の経過を感じる村々です。

もうすぐ1年の半分がすぎてしまいますね。
あれ?
つい先日新学期というか新学年をむかえたはずなのですが?
いやー
あっというまです。
というと自分が老け込んでいるように感じます。
実際老け込んできているのかもしれません。
昔は化粧水なんかなくても肌は潤っていたというのに。
今では風呂上がりはもう。。。。

二十歳は若いと思っていらっしゃるでしょうが
本人はそんなことないです。
特に私は。
さいきん枯渇しております、日々の潤いが。





さてさて、今日は
私の住んでいる『瀬戸』dogという街について。
ご存知でしょうか。
愛知県瀬戸市、陶器のまちです。
九月の半ばには、瀬戸もの祭りという大きなおまつりがあります。
大通りまるっと通行止めにして
陶器のお店がならぶんです。
私は高校生の頃放送部に所属していまして、
瀬戸物祭りのアナウンスをしたこともあるんですよ!
噛みまくってましたが!shock

あれももう遙かむかしのことなんですね。
うーん。
高校かー。

なぜ瀬戸を話題にしたのかといいますと、
ただいまうちのゼミ、瀬戸市のPR活動のようなものを
ちょくちょくやっていまして。
瀬戸について調べたりしているわけです。
来週の金城なうはその件についての
記事が満載かと


地元と言えど、色々見て回ると再発見があるんです。
みなさんも
『地元再発見』してみませんか?




opicon_kirakira3きょうの本opicon_kirakira1

『火車』
宮部みゆき

私はミステリーが好きなのですが
この本、いままでよんできたミステリー
上位にはいるくらい面白かった!
もちろんトリックなどもおもしろいのですが
それだけではなく、
人間のどうしようもなさというか
弱さがありありと描かれています!
社会に踊らされる無力な人間が
おかしてしまうどうしようもない
もうもどれない罪。
ただのミステリーではなく
社会派小説といいますか、
今の日本の暗い部分などもえがかれています!
宮部みゆきが児童文学の人間だと
おもっているあなたにオススメ!
P1070174.JPG
<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

すーじー 2012年6月 3日 23:12

下見をしてきて、瀬戸の人の温かさに触れました(^-^)
あそこ行ってないなら行ってきなさいって案内してくれた\(^o^)/

金城学院大学・庫元ゼミ 2012年6月 7日 20:47

>すーじーさん   市の平均年齢はたしかに高いですが、だからこそ良い事もあるんですね。

ぱんくず 2012年6月 9日 22:27

私も最近化粧水ちゃんと使い始めたよ!
資生堂の人に化粧水あんまり使ったことないってゆったら
結構本気で怒られました

金城学院大学・庫元ゼミ 2012年6月14日 23:41

>ぱんくずさん   でも面倒だよね!お風呂上がりに色々つけるの。大人って大変だぁ。

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る