オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
名古屋×関西ハイブリットきゃおりんのトーキョー初めて日誌

【行った!】新しい形の贅沢を覚えてしまった?!~あさば~

2016年8月 9日 19:24 | コメント(0)

こんにちは。

きゃおりんです。

 

西の俵屋、東のあさば。

 

旅館好きとしては、

ずっ~と気になっていた

修善寺の『あさば』ですが、

庶民には、敷居が高いか

低いかというと・・・

そりゃ、問答無用で、

高いですよね!!!

 

しかも、なかなか予約が

取れない!

 

ところが・・・

某メルマガで、ふと

某サイトをのぞくと、

なんと、週末に空きが

出てるじゃないですか!

 

ドキドキしながら、

即、予約して、ずっと、

夏が来るのを、

心待ちにしてました!

 

IMG_2882.jpg

 

当日は、とにかく

暑い日だったけど、

敷地内に、足を踏み入れて、

びっくり・・・。

 

まるで別世界のように、

静謐で、涼やかなんです!

 

こういう、シンプルだけど、

本当に贅沢な世界を

知ってしまって、

良いのかしら・・・?!

もう、普通では、

満足できなくなる・・・?!

 

そう思うと、一瞬、

気が遠くなりそうに。

 

広大な敷地内は、

"塵一つない"とは、

こういうコトを言うのかと

実感するぐらいの

清潔感です。

 

あの状態をキープするには、

これまた、気が遠くなるような

労力が必要はず・・・。

 

お風呂上がり、

館内を素足で歩くのが、

すごく気持ち良かった!

 

視覚的な清涼感の

演出も、さりげなくて、

素晴らしかったです!

 

不快なモノが、

何も存在しない。

 

こんな究極の贅沢が、

世の中に存在するなんて!!!

 

今回は、五感で

それを味わってきました。

 

人件費や維持費等々を

想像すると、

あの宿泊料も、

ある意味、納得かも。

 

でも、おかげで、

頻繁には、行けないという

ジレンマ!

 

ふぅ・・・

やっぱり、あけてはいけない

禁断の扉だったか~!

 

朝晩のお料理も、

もちろん、シンプルで、

丁寧で、手の込んだ

内容でした。

 

後日、改めて、

この辺、綴ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬気が遠くなるような

もう、

 

 

 

 

 

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

きゃおりん

きゃおりん
(株)CBCテレビ勤務。
東京支社 営業部所属。
関西生まれの関西育ち・・・が、名古屋に就職して、早20年。さらに、今度は、転勤で東京都民に!人生初のお江戸でも、凹凸な毎日を満喫中です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る