オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

漢方外来に行ってきました!

2020年1月23日 13:30 | コメント(0)

こんにちは。A編集部員(2児の母)です。
 
常に貧血気味ですshock(笑)
 
二人目の育休復帰後にPMSや貧血がひどくなってきたので小林製薬さんの『命の母 ホワイト』
日本臓器製薬さんの『マスチゲン』にだいぶお世話になっていたのですが…
そろそろ根本的に治療が必要かもしれないと思い、漢方外来に行ってきました~(>◇<)
 
最初は知り合いに低用量ピルをおすすめされたのでそちらも検討していたのですが、
血栓症などの副作用が心配だったのでまずは漢方を試してみることに。
 
しかし自己判断で漢方薬を飲むのは費用もかかるし、少ないはいえ副作用も気になるところなので
保険適用可能な漢方外来を探してみました。
(通常の婦人科さんでも漢方を処方してくれるところは多いです)
 
 
今回は名古屋・矢場町の漢方内科があるクリニックhospitalへ。
漢方内科…というと白衣を着たおじいちゃんが漢方の薬箱棚に囲まれてる…
というイメージが自分にはあったのですが(笑)
私が行った所はおっしゃれ~でエレガントshineな雰囲気のクリニックで綺麗な女医さんが診てくれました。
 
内診があるかしら…と少しドキドキしましたが15分くらいの問診のみで初診完了!。
2週間分の漢方2種を処方してもらい、2週間試したのち再診することになりました。
 
ちなみに私が処方されたのは
 
□桂枝茯苓丸加ヨクイニン(けいしぶくりょうがんかよくいにん)byツムラ
□人参養栄湯(にんじんようえいとう)byクラシエ
 
タイトルなし.png
 
の2種類。
朝晩の2回。食前に飲む粉薬でした。味は両方ともまずいgawk
 
 
『桂枝茯苓丸加ヨクイニン』については7~8年程前に卵巣嚢腫の治療のために
低用量ピルとの併用で使用していました。
 
正直その頃はピルとの併用で効果の程はよくわかりませんでしたが、
今回は人参栄養湯との併用なので効果がわかりやすいかな?
ちなみにその時飲んでたピル(ファボワール)は相性が悪かったのか抑うつ?がひどかったので
半年ぐらい使用して結婚を期にやめました。
 
ヨクイニンについては元々イボができやすい家系?らしく昔からイボができる度に飲んでいたので信頼しています(笑)
ついでに肌もきれいになるといいな~happy01
 
茯苓(ブクリョウ)はなかなか聞かない漢方ですが、キノコ由来だそうです。
精神を安定させる作用もあるそうなのでPMSによるイライラも改善されるかな?
 
 
『人参栄養湯』については月経期間中の免疫力の低下が著しく
風邪や病気をもらいやすいと伝えたら処方してくれました。
貧血にもいいそうです。期待してます!
 
 
飲み始めてから1週間経過したところですが、今のところまだ効果は実感できていません(笑)
吐き気やむくみなどの副作用は今はまだ出てないので相性はいいのかなー?というところです。
人参の効果なのか、夜寝る直前に飲んだ日はなかなか寝付けなくて困りました(笑)
 
 
もうしばらく試してみてまた効果を実感したらここに書きたいと思います(^▽^)
 
 
memo以下は、好奇心で調べてみた各漢方薬・生薬の効能です。
==========================================================
参考サイト:クラシエ、タケダ 各製薬会社様のサイトより一部引用
 
 
 
□桂枝茯苓丸加ヨクイニン(けいしぶくりょうがんかよくいにん)
--------------------------------------------------------------------
「桂枝茯苓丸」に「ヨクイニン」が加わった処方。体力は中くらい以上で、
肩こり、頭重(ずじゅう)、めまい、のぼせ気味だが足は冷えるなどの症状がある人の月経不順、
いわゆる血の道症、にきび、しみ、手足の荒れなどに用いられる。
 
【組成】
 
■ヨクイニン
------------------------------
ハトムギの皮を除いた種子の部分。
カラダの内側から肌に働きかけ、肌の水分代謝を促進し、余分な老廃物の排出をスムーズにすることで
肌への水分と栄養の循環を促し、衰えた肌のターンオーバーを正常に整える。
 
 
■桂皮(ケイヒ)
------------------------------
シナモンの皮、クスノキ科トンキンニッケイやその他同属植物の樹皮を乾燥したもの。
芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸、駆風(くふう)、収斂(しゅうれん)などに効果
 
 
■芍薬(シャクヤク)
------------------------------
ボタン科シャクヤクの根を乾燥したもの。
鎮痛・鎮痙(ちんつう・ちんけい)、収斂(しゅうれん)、緩和作用などに効果。
 
 
■桃仁(トウニン)
------------------------------
バラ科のモモ、およびノモモの成熟した種子を乾燥したもの。
血のめぐりをよくして、腸をうるおす働きがあります。月経不順、月経痛を治し、便通を整えるのに効果的。
 
 
■茯苓(ブクリョウ)
------------------------------
マツホドというきのこの菌核(きんかく)を乾燥させたもの。
胃腸の働きを促進して、食欲不振、消化不良、むくみなどを改善。精神を安定させる作用も。
 
 
■牡丹皮(ボタンピ)
------------------------------
ボタン科のボタンの根皮を乾燥したもの。
消炎、止血、鎮痛などに効果。
 
 
 
 
 
□人参養栄湯(にんじんようえいとう)
--------------------------------------------------------------------
 
体力と気力を補い、元気をとりもどすのを助けます。
冷え症で貧血気味、顔色が悪く、疲労衰弱がひどいとき、
あるいは病中・病後、手術後などで体力が弱っているときに用います。
 
 
【組成】
 
■人参(ニンジン)
------------------------------
オタネニンジン (ウコギ科 Araliaceae) の細根を除いた根を乾燥したもの
体力の低下した全身倦怠感、食欲不振を訴える人の滋養強壮などに用いられる。
 
 
■黄耆(オウギ)
------------------------------
マメ科の「キバナオウギ」または「ナイモウオウギ」の根を乾燥させたもの
人参と並ぶ滋養強壮の生薬。
 
 
■当帰(トウキ)
------------------------------
セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもの。
鎮痛、鎮静、強壮などに効果。
 
 
■地黄(ジオウ)
------------------------------
ゴマノハグサ科ジオウ属植物の根茎。
補血(ほけつ)、強壮、止血、滋潤(じじゅん)などに効果。
 
 
白朮(ビャクジュツ)
------------------------------
キク科の多年草。オケラ、またはオオバナオケラの根茎を乾燥したもの。
気の働きを助けたり、水分代謝を調節したりして、消化器官を健やかにする働きがあります。
 
■茯苓(ブクリョウ)
------------------------------
マツホドというきのこの菌核(きんかく)を乾燥させたもの。
胃腸の働きを促進して、食欲不振、消化不良、むくみなどを改善。精神を安定させる作用も。
 
 
■芍薬(シャクヤク)
------------------------------
ボタン科シャクヤクの根を乾燥したもの。
鎮痛・鎮痙(ちんつう・ちんけい)、収斂(しゅうれん)、緩和作用などに効果。
 
 
■桂皮(ケイヒ)
------------------------------
シナモンの皮、クスノキ科トンキンニッケイやその他同属植物の樹皮を乾燥したもの。
芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸、駆風(くふう)、収斂(しゅうれん)などに効果
 
 
■陳皮(チンピ)
------------------------------
ミカン科ウンシュウミカンの果皮を乾燥したもの。
芳香性健胃、駆風(くふう)、鎮吐(ちんと)、鎮咳(ちんがい)作用などに効果。
 
 
■遠志(オンジ)
------------------------------
草丈25~40cmの多年生草。イトヒメハギの根を乾燥させたもの。
気を鎮静させる作用があります。神経不安や病後の不眠・動悸、せきやたんなどの症状改善に使用される。
 
 
■五味子(ゴミシ)
------------------------------
山地に生息するマツブサ科のつる性の植物。チョウセンゴミシの果実を乾燥させたもの。
せきやぜんそくを鎮める働きがあります。また、水分代謝を正常にするので、寝汗や下痢などにも効果的。
 
■甘草(カンゾウ)
------------------------------
マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したもの。別名「リコリス」。
緊張を緩和させる作用をもちます。
成分であるグリチルリチン酸およびその加水分解物には、ショ糖の150倍の甘さがあります。
諸々の急迫症状を緩和し、鎮痛、鎮痙(ちんけい)、解毒、鎮咳(ちんがい)などに効果。
 
 
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る