オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

愛知の紅葉スポット・愛岐トンネル群が2019年秋の特別公開中!アクセス、見どころ紹介

2019年11月23日 16:14 | コメント(0)

 春日井市と岐阜県多治見市の間に残る旧国鉄中央線の「愛岐トンネル群」が、11月23日(土・祝)から12月1日(日)までの9日間、特別公開されています。愛岐トンネル群は春と秋の年に2回特別公開が実施され、秋は紅葉の名所に!さっそくご紹介します。

☆愛知の紅葉スポットを大紹介「風情たっぷり秋さんぽ」

■アクセス

 JR中央線・定光寺駅で下車してください。傍を流れる川の上流の方へ約350メートルほど歩きます。

1定光駅改札.jpg

定光寺駅の改札。無人駅となっております。

 

3定光駅からの道のり.jpgのサムネイル画像

上流の方へひたすら真っすぐ。道に分岐がないので迷いません

 

 なお、付近に駐車場がないため、「どうしてもクルマを利用される方は、春日井・神領・高蔵寺・多治見などのJR各駅周辺の駐車場に駐車してください」※(注)とのことです。

 入場料は100円、小学生以下は無料。公開時間は午前9時半~午後3時までです。お間違いないように!

 

■見どころなどババっとご紹介

 そしていざ「愛岐トンネル群」の中に潜入へ!

4-2愛岐トンネル群入り口階段.jpg

この階段を登れば「愛岐トンネル群」です


 階段を登って受付を済ませると、最初に見えるのは3号トンネル。SLが描かれたのれんが掛けられ、ノスタルジーな空気を醸し出してくれています。

 

4愛岐トンネル群.jpg

3号トンネル正面

 

5愛岐トンネル群3号トンネルの内側.jpg

3号トンネル内側



 3号トンネル内は足元がライトで照らされ、幻想的な雰囲気も楽しめます。

6愛岐トンネル群3号トンネルの内側その2.jpg


 愛岐トンネル郡は片道約1.7キロ。山道のトレッキング感覚でも充分楽しめます。美しい風景やもみじを眺めて山道を散策していると、日常を忘れさせてくれますよ。

7大モミジ.jpg

7大モミジ2.jpg

愛岐トンネル群のシンボルツリー「大モミジ」です。全体が入りきらないくらい大きな木です

10紅葉1.jpg

11紅葉4.jpg

11紅葉5.jpg

 廃線跡ということもあってか、路面は小石が多いので、歩きやすい靴で臨みましょう!途中にはトイレが3箇所用意されています。


 道中の至るところには、ブランコや竹細工のおもちゃ、水車などもあって、紅葉以外にも見どころがたくさんあります。また、「レンガ広場」では音楽の演奏会があったり、お弁当や飲み物を販売する「マルシェ広場」もあって、一日中のんびりと楽しめますよ。

12竹細工のおもちゃ.jpg

竹林もあります

10マルシェ広場.jpg

マルシェ広場。公開初日のきょう、大賑わいでした。

 

 秋の特別公開は12月1日まで。この機会にぜひお出かけしてみてくださいね。また

 雨天の場合は公開中止となります。各スポット紹介など詳しい情報は公式ホームページをチェックしてみてください。

 

DATA

  • 愛岐トンネル群秋の特別公開
  • 営業時間:午前9時30分~午後3時まで
  • 住所:愛知県春日井市玉野町
  • アクセス:JR定光寺駅から徒歩すぐ

 

関連情報

愛岐トンネル群公式Facebook

愛知の紅葉スポット・香嵐渓 ぶらり旅

茶臼山高原道路の紅葉、見頃迎える

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る