オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

こだわりの「鹿児島ブラックコース」は"黒"づくしのご馳走☆ストリングスホテル名古屋@名駅

2019年5月22日 15:32 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

 

先日「ストリングスホテル名古屋」に行ってきました!

2016年にオープン、名駅からも徒歩圏内のハイセンスな人気ホテルで、

宿泊やレストランはもちろん、素敵な大聖堂(チャペル)も話題です。

ずっと気になっていた中での初来訪heart01

20190517_1shi.jpg

都会的で洗練された雰囲気のエントランス、お洒落~♪

 

ホテルのラウンジって、昔から大好き♪

独身時代や子どもがまだいない頃は、時間にも余裕があったし、

いろんなホテルのラウンジでのんびり優雅にお茶するのが、

リフレッシュタイムだったな~notes

・・・今は、子連れなだけに絶対無理(涙)

 

1Fのダイニング&カフェ「グラマシースイート」へ。

20190517_2shi.jpg

名駅界隈にいるとは思えない、開放的で隠れ家的な空間!

 

大きなガラス窓越しに中庭&大聖堂を拝めます。

この季節は、新緑の美しさに癒されますよ☆

大聖堂ではちょうど結婚式も執り行われていました。

 

さて、「グラマシースイート」とイタリアンレストラン「ジリオン」にて、

7月1日(月)~8月1日(木)の期間中、

2店で同時開催されるという『鹿児島ブラックコース

今回は、こちらの試食会レポをお届けです。

 

「現地に入り込んだ目で、特に鹿児島とは深いつながりを持ち進めている」

現地視察も実施した上で、総支配人もイチ押し『鹿児島ブラックコース』

どんな“ブラック”がどのように登場するのか、ワクワクしますshine

20190518_3shi.jpg

※試食会メニューにつき、実際のコースとは量や品数が異なります

まずは、カンパーーイ☆

20190518_4shi.jpg

仕事中ではありますが、これもまた癒しのひととき♪

 

いただいたメニューを順にご紹介good

 

~焼芋せんべい~

フォアグラテリーヌと黒胡麻

 鹿屋“焼芋せんべい”と一緒に

20190518_5shi.jpg

枡には、底までいっぱいの黒胡麻が!

焼芋せんべいでサンドしたフォアグラテリーヌ。

胡麻を盛りに盛って、手でいただいちゃいましょう!

焼芋せんべいの優しい風味とパリッと感、

そして濃厚なフォアグラ&香ばしい胡麻が口に広がります♪

 

このアミューズにペアリングされたオリジナルカクテル「坂元醸造黒酢ロワイヤル」は、

黒酢の酸味が爽やかで、お酒好きな同行のS部員が大絶賛!!

私はノンアルコールでいただきましたが、暑い季節にピッタリです。

 

~サルシッ茶~

かごしま黒豚と霧島茶葉のサルシッチャ

 タスマニアマスタードのコンディメント

20190518_6shi.jpg

サルシッチャ=ハーブ香るイタリア風ソーセージ

 

まさかのアメリカンドッグ?!なかなかユニークな前菜です!

こちらもアミューズ同様、手で串を持ち気軽に。

んんーーっ!サルシッチャの肉汁が溢れるわ、茶葉がハーブの如く香るわ!

こんなにお上品かつジューシーなアメリカンドッグは初です(笑)

添えのマスタードも、いいアクセントになっていました。

 

~薩摩クロマグロ~

薩摩クロマグロとブラックキャビア

 赤紫蘇とビーツの香り

20190518_7shi.jpg

キャビア様の上には金箔も!

 

“ブラック”素材にも関わらず、なんと美しい色合いでしょうshine

このツヤ感もいいですね~。

SNS映えするカラフルさと、添えのエディブルフラワーも素敵。

クロマグロ&ブラックキャビア、贅沢な食材がコラボした魚料理は、

あっさりとサラダ感覚でいただけます。

 

~かごしま黒豚~

かごしま黒豚と竹炭

 黒にんにくと黒七味のアクセント

20190518_10shi.jpg

情熱的な真っ赤のお皿×真っ黒なメインというコントラスト美

 

待ってました!いよいよ肉料理の登場です!

漂ってくる香りからして、食欲をそそられますheart02

この柔らかさ&ジューシーさが、写真からも伝わるかな?

20190518_8shi.jpg

見た目は真っ黒!かなりインパクトあります!!

 

ここでのブラックは、黒豚、竹炭、黒にんにく、黒七味と見事な黒づくし!

竹炭入りの衣は、海苔か?!と思えるほど真っ黒ですが、

パリパリサクサク、香辛料が効いてクセになる美味しさ。

軽く火入れしたあと、トンカツの要領で衣をつけて揚げるそう。

添えのソースやスパイスで色々な味わいを楽しめる極上の一品は、

料理長の自信作だそうですよ。ぜひご賞味いただきたい!

 

やっぱり、おいしすぎると、こうなるよね~catface
あっ、ここにカバがいる!!

20190518_9shi.jpg

ついつい口を開け過ぎてしまい、すみません!!

これは赤ワインが飲みたくなるわ~という絶品肉料理。

実際のペアリングコースでは、ここでピノノワールが登場しますよ。

 

 

~KUROZU~

Yo Yo! Yo!! 坂元醸造 黒酢のジュレと共に

20190518_12shi.jpg

スプーンですくうと、トロ~リとろけるソースが溢れ出した!

最後は、とっても可愛らしいデザートを。

鹿児島と言えば!の黒酢、そしてヨーグルトを使ったムースは、

上品な甘さの中にほどよい酸味を感じながら、あっと言う間に完食♪

さっぱりといただける、ブラックコースにふさわしい〆でした。

 

いや~、ホテルのお食事って、味はもちろんのこと、

見た目や食器でも存分に楽しませてくれますよね。

束の間の幸せタイムでしたshine

 

実際の「鹿児島ブラックコース」は、以下のようなイメージ。

6品のお料理とペアリングアルコール5種がコースとなっています。

ランチ、ディナーどちらでもいただくことができますよ。

20190518_11shi.jpg

料金:9,000円 ※税金、サービス料(12%)別

(コース料理のみの場合、6,000円+税サ別)

 

************

 

こちらの「鹿児島ブラックコース」以外にも、

ストリングスホテル名古屋では、

魅力的なコースやフェアをいろいろご用意!

 

■九州フェア~シェフズ ライブ キッチン~

ランチもディナーもブッフェスタイルでご堪能を!

20190518_14shi.jpg

ランチ(平日)大人3,800円~ ディナー(平日)大人5,300円~ 

※税サ込み

 

■大人のご褒美パフェ~初夏~

トロピカル&ヨーグルト

20190518_15shi.jpg

1,800円(税サ別)

 

■九州フェア~ジリオン~

20190518_16shi.jpg

ディナーBコース 7,500円~(税サ別)

 

■九州を味わう夏の特別ディナーコース~鉄板焼「匠」~

20190518_17shi.jpg

平日14,000円、土日祝日15,000円 (税サ別)

 

■ビューティーアフタヌーンティ~ストリングス ラウンジ~

6月1日(土)~9月1日(日)

“真夏のフルーツハント”がテーマ☆

20190518_18shi.jpg

3,300円(税サ別)

 

などなど、女子会などにもピッタリのラインナップも。

まもなくビアガーデンも開催するとのことで、

この夏もますます名駅が“アツく”なりそうですよ~!

 

以上、SHIでした。

 

~DATA~

ストリングスホテル名古屋

名古屋市中村区平池町4-60-7

052-589-0577(代表)

あおなみ線 ささしまライブ駅から徒歩3分

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る