オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

【ディズニー旅行記2019~パーク編~】「ミッキーのレインボー・ルアウ」B席の感想&パークでの失敗談まとめ

2019年3月20日 11:45 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員です。

 

今回は、ディズニー旅行記~パーク編~をお届けしますgood

◆参考までに、前回記事【ディズニー旅行記2019~ホテル編~】
「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」のクラブルームは特典いろいろ、子連れにおすすめ♪
 
 
ディズニーランドの35周年イベントもいよいよ終盤!
(はっ!早くブログUPしないと35周年イベントが終わっちゃう!汗)
パスポートのイラストは、35周年にちなんだデザインでした。
ミッキーたちがついてりゃ、もう何でも可愛くてずるいっheart01
ちなみに、私の手元にはこの3種類のみでしたが、他にも種類があるのかな?
20190226_15shi.jpg

リゾートラインのワンデーパスとともに、記念に取ってあります!

 

さて、今回の最大の目玉は、1ヶ月前に予約したディナーショーrestaurant

ミッキーのレインボー・ルアウ

 

ディナーなのに15:55スタートという、第一部の枠しか空きがなかったので、

食事の調整は必要なものの、予約できただけでもラッキーとしましょう♪

ショーレストランって本当に瞬殺状態・・・。迷ってるわずかな間に空席が消える!

 

わーい、何年ぶりだろーー!今回が2度目です。

20190226_20shi.jpg

クペエと言われる腕飾りをつけましょう☆

 

クペエのデザインが前回と変わってる!

って、もう7~8年も前なら、当たり前ですかね(笑)

 

■B席での鑑賞レポ

今回も、一番お値打ちなB席にて。

というか、良席から売れていくため、ぎりぎりB席に滑り込めた結果です。

B席はステージサイドですが、一段高いエリアから落ち着いて見られるので、そこまで悪くありません。

幸いにも、ステージ寄りの丸テーブルでしたし!

(前回はステージサイドからキャラクターを間近で拝めるスピーカー横でした)

シートごとの料金は以下。

S席:4,940円(大人)/3,600円(小人)

A席:4,530円(大人)/3,190円(小人)

B席:4,110円(大人)/2,780円(小人)

 

約50分間のショーでは、優雅にお食事を楽しみつつ、ミッキー・ミニー・チップ・デール・クラリスと会えます。

ただ、B席はミッキー&ミニーの滞在率が短め(やはりS席優先?)な気が。

ま、上記の差額を考えれば、個人的にはB席でも十分満足♪

 

■失敗からのワンポイントアドバイスflair

当たり前かもしれないですが・・・キャラクターのグリーティングタイム時、ましてや自分のテーブルに来てくれようものなら、つい興奮してしまって、思わず写真をパシャパシャ!!けど、ここはぐっと我慢して動画撮影すべきでした

なぜなら、会場内が暗い上、写真が全部ブレていたから・・・(涙)

キャラクターたち、ハイタッチなどはしてくれるのですが、時間の都合上もあって、ほぼ止まることなくどんどん進んでいってしまうのです~。なので、後から動画で振り返った方がよいかと。

それに、動画なら後で編集して切り出しも可能ですしね!

ランチショーの方は、ちゃんと撮影タイムがあるそうで、その分早く完売しちゃいます。

 

では、ショーレストランでのお料理を簡単にrestaurant

前菜は、海老やらサーモンの何とかやら、マリネした野菜やら、でした。

全体的にハワイアン?ポリネシアン?風なメニューです。

20190226_21shi.jpg

(カリフラワー、めっちゃすっぱくてビックリした!!苦手・・・)

メインは、和っぽい味付けのローストポーク&お魚ソテーのトマトソース添え。

ごはんはサフランライス。どれも普通に美味しい。

20190226_22shi.jpg

デザートは写真撮り忘れですが、オレンジとパッションフルーツのゼリー。

メインもデザートも、子ども用メニューをあまりお気に召さなかった長女に取られてしまい、正直足りなかったです(笑)

アレルギー持ちの次女は、事情を説明した上でのおにぎり持ち込み&出してもらったオレンジジュース、ゼリーなどで夕食もばっちりフォロー。

 

嬉しいのがフリードリンク制。

オリジナルドリンク「ポリネシアンパンチ」のほか、コーヒーや紅茶含め、ソフトドリンク系が飲み放題です!

暑~い夏場なら、ガンガン飲めちゃいますよね~。

食後のホットコーヒーも含め、私もしっかりちゃっかりお代わりしました♪

 

ショータイムでは、6歳の長女と3歳の姪っ子は大喜びで鑑賞、キャラクターたちとハイタッチもして楽しそうでしたが・・・1歳の次女にいたっては、テーブルにキャラクターが来るたび、ビックリ仰天ギャン泣き!いつもは「ミニー、ミニー♪」と、大好きなはずなのに、おそらくテレビやぬいぐるみで知っているのとサイズ感が違いすぎたのか、かなり怖かったようで(笑)

次女がもう少し大きくなったら、またショーに連れていってあげたいな~。

PC前にかじりついて予約取らないと!!

 

************

 

そして、タイトルにもあるように、パーク内での失敗談をいくつか。

あ、先述のショータイム時の動画撮影も失敗談のひとつでしたが!

 

◆幼児には不評だった「ディズニーシー」

1日目はランド、2日目にシーへ。

個人的には好きなシーheart04でも、子どもたちにはかなり不評でした(涙)

すでにエントランスの時点で「おうち帰る」「行きたくない」と言われてしまい・・・

大人向けの落ち着いた雰囲気や、街並みの全体的な薄暗さが怖かったようです。

園内には火山もありますしね、しかも時々噴火もするし。

可愛らしくて子どもウケする「マーメイドラグーン」まで急いで向かって、あとは「アラビアンコースト」間の移動ばかりで滞在が終わった、という・・・(悲)

シーにはステキなスポットがいっぱいあるのに、残念でなりません。

 

◆ベビーカーでの移動は、断然「シー」より「ランド」

自身も初の子連れ「シー」で、今まで全く気にも留めなかったのですが、

園内のアップダウンがかなり激しい=ベビーカーに不向き!!

階段をのぼれないので、スロープを探しては右往左往。

人ごみの中、人を避けつつ狭い通路を必死こいて押す疲労感といったらもう・・・shock

ランドの方がフラットだし道幅も広いので、うんとラクでした。

ベビーカーユーザーの間は、もうシーへは絶対行かないっweep

 

◆ファストパスのチョイスミス&結局使えず

20190226_14shi.jpg

取れた時間帯も悪かったです・・・あと1時間早ければなぁ・・・

結局使えなかったので、手元にあるという。

 

シーに来たなら、大好きな「センター・オブ・ジアース」!!

ファストパス欲しいよ~~!

が、到着時にはすでに20時以降の発券中・・・子連れだし時間的に無理か。

何よりもファストパスを取る行列がスゴすぎて諦めたのでした。

(何のために来たんだよ!と、ひとり毒づく・・・)

 

でも、意地でもファストパス対象アトラクションに1つぐらい乗りたいっ。

「インディ・ジョーンズ アドベンチャー」を通りかかった際、

待ち時間は100分超なものの、ファストパスは17時前後の発券中。

これならイケる!長蛇の列に並んで何とかGETしました~~!

が・・・取ってから気づいたの子どもの身長制限「117cm以上」が、長女にはビミョーに足りないかも。

その上、外観の雰囲気からして「怖いからイヤ~~」と言われてしまい、さらに同行者の皆さま誰も「インディ」には全く興味なし・・・orz

(何のために来てるんだ!帰れ!とキレそうになったものの、こらえる)

そこで、私が思いついてしまったのが、次の”失敗”ポイント(笑)

 

◆甘く見ていた「シングルライダー」、結局乗れず

~シングルライダーとは??~
⇒乗り物にできた空席に、1人での利用者を優先的に案内してもらえるシステム。指定のルートを通り、通常よりも早くアトラクションを利用できる。ランドでは「スプラッシュ・マウンテン」、シーでは「インディ・ジョーンズ」「レイジングスピリッツ」のみで実施中。
 
夕方、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」のファストパスがあるのに、姪っ子と次女がベビーカーで寝てしまい、身動きできず!しかも、風が強くて寒くなってきて・・・「マーメイドラグーン」内の風が当たらない場所に一旦陣取ってしまうと、もう大人すら動きたくない状態に(笑)
そして、大人たちのテンションも徐々に下がり始め、、、もともとホテルの「イブニングカクテルサービス」を利用する予定だったので、早めにホテルに戻ろうか?という空気感。
 
えぇーーーっ、まだろくに何も乗れてない!!
そこで思いついたのが「シングルライダー」。
まだ一度も経験がないのですが、行使すればすぐ乗れるらしい!?
そこで「20分だけ時間を!」と義母らに頼み、インディまで猛ダッシュ!
 
シングルライダーで♪と告げ、案内されたレーンを進み、110分待ちの列をぐんぐん追い越し、ファストパス並の優越感を味わいつつ♪
が、途中で、シングルライダーたちは専用レーンで待機させられます。
ここからが長かった・・・なかなか進まぬ・・・10分、15分、20分経過sweat01
シングルライダーって、全然ファストパス並みじゃないのね(涙)
30分粘ってもダメで、家族を待たせているだけに焦りはじめ、さらに子どもがグズり出したとLINEが来たので、もうタイムアウト。泣く泣くリタイアして外に出ました。
はぁ、こんなことなら、皆には先にホテルへ向かってもらい、一人でファストパスで満喫すればよかったよ!
シングルライダーへの考えが甘すぎたのと、空きが出来ずタイミングが悪かった・・・でした。
ちなみに、私のすぐ後ろに並んでいた3人組の若者は、3人で来ているのにシングルライダー待ちしてました(笑)
一人で来てなくても、そういう乗り方もあるんですね^^;
 
************
 
そんな今回、結局、シーで乗れたアトラクションは、
 
・ジャスミンのフライングカーペット 25分待ち×2回
・キャラバンカルーセル 10分待ち
・ジャンピン・ジェリーフィッシュ 20分待ち
 
以上!
たったこれだけ・・・しょぼいと言ってはアレですが、マジでしょぼすぎる。
カルーセルなんて、メリーゴーランドだからどこでも乗れるし(笑)
思い出しても悲しすぎて涙が出そうです。
7000円超もするパスポート買って、乗れたのがコレだけって・・・ねぇ。
 
さらに午前中、アプリでピクサーのショーの抽選に参加したら偶然当選shine
が、しょぼいアトラクションに並んだタイミングで間に合わず・・・。
 
と、なんだか全てがツイていないシーの滞在で、いろいろ後悔しています。
あーあ、友達とワーーーッて盛り上がってた若かりし時代が恋しい。。。
 
 
この怒りと悔しさは、もう、買い物で発散するしかない!!!
ということで、次回のお土産編に続きます。
お楽しみに~catface
 
以上、SHIでした。
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る