オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

瀬戸内を楽しむイタリアンディナーコースを堪能inストリングスホテル名古屋

2019年3月 4日 16:15 | コメント(0)

はじめまして、T編集部員ですchick
 
3月に入り少し春を感じる機会も増えたでしょうか・・・ということで今回は、ストリングスホテル名古屋で開催中の「瀬戸内の春を食べ尽くす!」瀬戸内イタリアンディナーを取材してきました!!
 
2019年3月1日~5月31日まで瀬戸内地方の旬の食材を厳選したディナー&ランチコースが楽しめます。
 
20190227_1.JPG
会場のファンイタリアン「ジリオン」
「楽しい時間、楽しい空間、きっとあなたもファンになる」がコンセプトのレストラン。オープンキッチンがある店内でお料理が出来上がっていくライブ感が味わえます!更にシェフが目の前でその日使用する野菜を紹介して下さるのでお料理への期待感が一気に高まります!
 
20190227_2.JPG
今回、試食したコース。写真をどんどんあげていきます!!
 
t_20190227_3.JPG
『“Zillion Gyoza” 愛媛 桜海老と六穀豚のカルネ・マチナータ』
こんなオシャレな餃子食べたことない!スタッフの方が目の前で仕上げのレモンオイルをかけてくれます。お客様に楽しんでいただく工夫をしているそう♪
t_20190227_4.JPG
『鰆のティエーピト 青豆のサルサ 瀬戸内産しらすと生姜の香り』
鰆を低温でしっとりと仕上げているので、パサパサした感じが一切ありません。焼き加減が最高です!
t_20190227_5.JPG
『牛舌のストゥファート 瀬戸内レモンと紅芯大根のコンディメント』
 8時間じっくり煮込んだ牛舌はとてもやわらかくとろけます!お肉の後ろに隠れている紅芯大根と共にいただくとサクサクとした食感がアクセントとなり飽きないお味です。
t_20190227_6.JPG
『~AITAI~ 愛媛へ愛を届ける 一皿』
これまた上品な鯛寿司です。お出汁が添えられており、体に染みます~♪
t_20190227_7.JPG
『フロマージュブランのムース ほうじ茶のジェラート 河内晩柑チェロのフレーバー』
お待ちかねのデザート!!ほうじ茶がとっても濃くておいしい!瀬戸内名産の河内晩柑のリキュールがさっぱりとしているので、甘すぎずぺろりといただけます。
 
※今回ご紹介したものはコースの一部です
 
ホテルディナーと聞くと高級なイメージでしたが、コースによってメニューや価格も変わってきます。
またランチもあるので気軽に楽しめそう!ちょっとオシャレをして家族や友人、恋人と行ってみたいと思いました!
ぜひ皆さまも足を運んでみては♪♪
 
<店舗情報>
■ストリングスホテル 名古屋
場所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7
公式HP:https://www.strings-hotel.jp/nagoya/
 
■『瀬戸内を楽しむ イタリアンディナー&ランチコース』
会場:ストリングスホテル 名古屋1階ファンイタリアン「ジリオン」
販売期間:2019年3月1日(金)~2019年5月31日(金)
営業時間:【ランチ】11:00~15:00(L.O.14:00)【ディナー】17:30~22:00(L.O. 21:00)
公式HP:https://www.strings-hotel.jp/nagoya/recommend/restaurant/zillion/4996.html
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る