オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

【子どもとのお出かけシリーズ】日本平動物園@静岡市駿河区

2018年8月24日 11:02 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

明日は、台風で延期となった「全国選抜長良川中日花火大会」・・・の予定が、なななんと!

またしても台風20号の影響で、当日も雨や河川増水の可能性が・・・rain

(2度も台風に振り回されるなんて、何ともツイてないですね・・・)

開催の可否は主催者が当日判断するとのことで、お出かけ予定の方は、公式サイト公式ツイッター(@chuhananet)を頻繁にチェックしてみてくださいねeye

なんとか無事に開催できますように!!!

 

さて、早いもので、小中高生の皆さんの長~い夏休みも、いつの間にやら残りわずかsweat01

今ごろは課題・宿題に追われている時期かもしれませんが、、、

今回も【子どもとのお出かけシリーズ】をお届けしたいと思います。

 

先日のエントリーの続き、静岡にて「東海大学海洋科学博物館」を訪れた翌日は、

静岡市内に1泊して、朝イチで「日本平動物園」へevent

日本平動物園は、あの“立つレッサーパンダ「風太」くん”が生まれたことでも有名な、県内有数の動物園なのです!

 

さあ、暑い中だけに、飲み物もちゃんと用意し、気合入れて回りますよーーrock

入口でさっそくベビーカーが借りられるので助かりました(1台300円)。

次女がベビーカーに乗ってくれるだけで、だいぶラクに♪

でも、何度も「下りる~~!」とグズり、かなりの時間を抱っこ紐状態ではありましたが、

その間のベビーカーは荷物置き場になるので重宝します(笑)

20180720_28shi.jpg

はい、お約束の顔出しパネル。各所にありました。

 

園内は、多少のアップダウンはあるものの、わりとコンパクトにまとまっていて、歩きやすい印象。

まる1日、というよりは半日ほどあれば、全体をしっかりと見て回れそう。

 

数ある展示の中で、特に感動したのが「猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅ~)

こちらの館内には計8種の動物がいます。

全天候型の屋内施設なので、エアコン完備の涼しい中でゆっくり観察できる♪というのが、夏場には大変ありがたい上、何よりも大迫力の動物たちを間近で見られるのがとってもすばらしいshine

 

ホッキョクグマさん、綺麗に掃除されたプールで気持ち良さそうだわ~。

20180720_6shi.jpg

一緒に泳ぎたいぐらい暑い日でした(笑)

20180720_5shi.jpg

ホッキョクグマの“ガウガウバトル”を見つめる長女

 

ほら、こんなに近くでホッキョクグマが拝めちゃうんですよーeye

しかも、プールはとても綺麗に掃除されていて、水中での様子もバッチリ。

ザブーーーン!と勢いよくプールに飛び込むたび、お客さんからワッと歓声が上がります。

(暑いだけに、わりと長い時間を水中で過ごしていたクマさんたち)

その迫力たるやハンパないので、怖がりな長女はちょっとビビり気味(笑)

 

かわゆいゴマフアザラシちゃんもいらっしゃいます。

筒型の水槽を何度も行ったり来たり泳いでくれるので、わりとすぐにおとずれるシャッターチャンス。

お客さん想いなコだわheart04

20180720_1shi.jpg

ゴマフアザラシのつるりんふっくらなフォルム、たまらない♪

筒型水槽展示を見たのは、北海道の旭山動物園以来だなー。

涼しい館内で、涼やかな水槽。はぁ~なんて癒されるんでしょう♪

暑い外に出たくないし、ずーーっとここにいたい気分(笑)

 

そして、お次は、、、おーーーーい、ライオンさーーーん。

そんなお客さんらの呼び掛けに全く動じることなく、ごろりんグーグーsleepy

ま、そりゃ暑いし動きたくないですわな・・・。

20180720_4shi.jpg

やたらと動物の“おまた”を観察したがる5歳7ヶ月・・・

怖い~~~!!と言っていた長女も、ガラス越しと分かれば強気。

「おーーい、ライオンさん、起きてー!起きろーーー!」

 

なんて余裕をかましていたら、はっっっ!!!

すぐ背後にメスライオン登場(笑)

20180720_29shi.jpg

「ガオーーッ」近っっ!本当にすぐそこ。

20180720_2shi.jpg

超カメラ目線、いただいております!!

 

猛獣相手に、ズーム機能も全く使わずして、この近さで撮影できるって、なかなかスゴいかも!

それにしても、この距離でライオンと目が合うって、ガラス越しと分かってはいるもののドキドキしてしまいます(笑)

顔の各パーツや毛並みなど、まじまじと観察できるチャンス☆

 

 

風太くんの故郷・レッサーパンダ館もリニューアルされて綺麗です。

レッサーパンダは可愛くて、動くぬいぐるみみたい。

上からも下からも、色々な角度から観察できる工夫がされていて見やすかったです。

(ずっと動き回るから、写真がどれもこれもブレブレだった・・・涙)

 

小動物とのふれあいコーナーや、は虫類館(←個人的に絶対にパス!)、子ども向けのちょっとした遊園地エリアもあります。

我が子たちが最も熱心に遊んでいたのが、アン●ンマンやドラ●もんなどの、1回100円「小型のりものコーナー」。

そんなの、イ●ンとかアピ●とかでも普通にあるでしょーが!と突っ込みたくなりますが、やはりキャラクターは強し・・・。

何百円か使わされました・・・。一緒にも乗らされました・・・。

 

途中、園内で売られていたかき氷でクールダウンして、

またちょっと動物を見つつ、半日弱ほど過ごしました。

暑い中でも、3連休中なだけにファミリー層が多く訪れていましたよ。

 

********

 

この後、遅めのランチで向かったのは同市・清水区の「エスパルスドリームプラザ」。

ベイエリアにある大きな商業施設です。(観覧車が目印!)

「清水すし横丁」内の1軒で寿司を食べて満足して←ここ大事!!マグロが当初の目的だったので(笑)

次女が抱っこ紐で熟睡してしまったタイミングで、

港やヨットハーバーを眺められるカフェ「This is Cafe」にてティータイムcafe

20180720_3shi.jpg

迷いに迷った末のキャラメルバナナホットタルト、超美味♪

ケーキセットは830円+税

カフェラテ頼んだら、可愛いクマさんのラテアートheart02

肉球までついてて、やーーん、飲むのが勿体無い~♪

動物園行ってきたの、バレたのかな?笑

家族でこんなおしゃれなお店、普段はまず入らない・・・けど、旅先では特別です。

 

さあ、まだ取っていない夏休み、今度はどこに行こうかしらん?

 

以上、SHIでした。

 

~DATA~

静岡市立日本平動物園
 
静岡市駿河区池田1767-6
054-262-3251
 
◆開園時間 9:00~16:30(入園は16:00まで
  休園日 毎週月曜日(祝日、振替休日のときは翌平日)、12月29日~翌年1月1日まで
 
◆入園料
一般(高校生以上):610円
小・中学生:150円(未就学児は無料)
 
◆駐車場:普通車610円(1回)
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る