オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

【妊娠あれこれ】妊娠26週目、辺縁前置胎盤って・・・?

2016年12月15日 13:55 | コメント(0)

こんにちは。
SHI編集部員ですopicon_panda

ただいま妊娠27週目に突入、
7ヶ月の最終週です。

最近ますます、
ベビーがお腹の中で動く動く!
寝る前も激しくて、これじゃ眠れん!
というような昨夜でした(笑)

さて、今回は"妊娠あれこれ"をお届けgood


赤ちゃんopicon_babyって、
望めばポンと出来て、
ポンと生まれてくれるものだって、
若い頃は当たり前だと思っていたのが、
決してそうではないケースが大半!
というコトを知れば知るほど、

出産=奇跡の連続
なんだな~と思い知らされる今日この頃。

私の周囲だけでも、
不妊に悩むご夫婦は何組もあって、
不妊治療で無事授かった夫婦もいるし、
妊娠・出産時トラブルを抱えた人も多々。
もちろん自分自身も含め、
もっと若いうちに真剣に考えていたら、
少しは違ったのかもしれないな~?
なんて、思うこともしばしばsweat01

ほら、若いと、体力&気力もありますし、
妊娠できる確率もやっぱり高いですから。

私自身、超安産"体型"のはずが実際は、
微弱陣痛吸引分娩の難産コース。
体型だけじゃないのね、とほほ。
(過去記事参照⇒コチラから

以降、2度の流産を経験して、
運良くまた授かることができ、
1人目より辛かった"つわり"も乗り切り、
まもなく妊娠8ヶ月になろうというところ、
どうかこのまま順調に進んでほしい(>人<)

スムーズな妊娠・出産が当たり前じゃない、
と、経験上でも学んだ2人目なので、
エコーを通じてベビーに会える妊婦検診は、
嬉しさとか楽しみ♪というよりも・・・
ちゃんと無事に動いてくれているか?
異常はないか?
冷や冷や&ドキドキの方が大きいですcoldsweats02

そんな先日の妊婦検診にてflair
元気に動くベビーを確認でき、ひと安心。
大きさもほぼ週数どおり、現在約1000g。
ついに性別も確定できたところ!

が・・・・・・

「ちょっと胎盤の位置が低いかな」

と、先生の口からポロリ。
検査に引き続き、経膣エコーでの確認。
その結果、、、

辺縁前置胎盤


へんえん??
ぜんちたいばん???


先生が丁寧にイラストを描いてくれ、
現在はこんな状態、と説明した上で、
1ヶ月後の検診時に再確認してから、
大きな提携病院へ転院するかどうかを
判断しましょう、とのことでした。

赤ちゃんの成長には何ら問題なく、
現在はいたって順調なのですが、
ただ、前置胎盤というのは、
出産時のリスクが高いため、
やむなく帝王切開になるそう。

前置胎盤自体、知識がなかったので、
おそるおそる調べてみると、、、

胎盤:お母さんと赤ちゃんをつなぐ血液・酸素・栄養の豊富な、とても大切な組織。出産後、赤ちゃんが出終わってから、子宮から取り出す。

前置胎盤:胎盤が、赤ちゃんよりも子宮の出口付近に位置しているため、ほぼ100%帝王切開で分娩となる。お母さんにとっても赤ちゃんにとっても危険性の高いハイリスク妊娠。はっきりした原因は不明だが、高齢出産や経産婦、帝王切開や流産手術経験などがあると起こりやすい。


ハイリスク妊娠・・・shock

そして帝王切開・・・。
前置胎盤は帝王切開時の出血が多く、
そのため要輸血となるケースも多いとか。
輸血=大きな病院でないと対応不可danger

がーーーーんshock
まあ、高齢出産だし、経産婦だし。
胎盤の位置なんて、
気にもしてなかったよーーー。
ここにもトラブルが待ち構えているのか・・・。

そんな前置胎盤にも段階があり、
全前置胎盤>部分前置胎盤>辺縁前置胎盤>低置胎盤

という順で、左から順に重い状態。
私が告げられた辺縁前置胎盤は、
子宮口からすぐのところに、
胎盤が形成されている状態で、
前置胎盤の中では軽度のようです。
低置胎盤であれば、
自然分娩に挑めることが多いとか。

これから胎児が成長していくにつれ、
子宮もグングン大きくなっていくので、
胎盤の位置が上がっていく可能性も
ゼロではないけど、確率は低いかも・・・
との先生の見立てでした。

今のところは、出血も一度もないし、
お腹の張りも特段感じないのですが、
今後、もし出血があったり続けば、
管理入院の流れになってしまうようで、
考えるだけでドキドキです・・・。

ネットであれこれ見てみると、
安静に、とか、寝て過ごすべき、とか、
運動も一切禁止、とか、
もっと怖いコトが色々書かれていて、
見れば見るほど不安・・・down

ただ、現段階では、
主治医に何の指導も受けていないので、
どうすればいいのだろ~?
ま、赤ちゃんは元気いっぱいなんだし、
帝王切開だろうと出血が多かろうと、
母が弱気になっちゃダメだsign03と、
自分に言い聞かせながら、
とりあえず毎日無理しないように過ごし、
次回の検診に挑もうと思いますflair

今後、あれこれ不安を抱える妊婦さんへ、
少しでもお役に立てるよう、
経験談を少しずつ綴っていければ、とpencil

さて、私の辺縁前置胎盤は、
今後どうなるのでしょうか??
いい方向へ進むのを祈るだけdash


以上、SHIでしたopicon_panda
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る