オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

【京都鉄道博物館とタルトタタン】

2016年7月 9日 11:25 | コメント(0)

初めまして。B編集部員です。
本日より編集部ブログに参加させていただきます
よろしくお願いしますhappy01



最近鉄分が足りていないなぁ...
ということで
先日、GWにリニューアルオープンした
京都鉄道博物館へ行ってきましたbullettrain

場所は京都駅から徒歩で20分又はバスで10分+徒歩4分ほどで、アクセス良好ですgood

オープン当初はかなり混雑していたようですが...特に並ぶ事もなく、スムーズに入場できました。
b-160708-1.jpgそれでは行ってみましょうsign05

b-160708-2.jpg中には新しいものから古いものまで、たくさんの車両が展示してあります。

京都鉄道博物館国内最大の展示車両数「53両」らしいです

利用している時とは違い、実際に見るとかなり大きいのですopicon_whale

b-160708-3.jpgupJR西日本といえばこの新幹線500系
去年、某アニメと車両の内装・外装がコラボされた事でも記憶に新しいですが...

b-160708-4.jpgその他には列車・電車の展示があり、色々なテーマで列車・電車のしくみや、歴史について
分かりやすく学ぶことができます。

列車の中に入ることもできる車両もあり、駅弁を買って中で食べることもできるようです。
みんな旅行気分riceball


b-160708-6.jpg
同じ公園には機関車の車両基地があります。
「きかんしゃトーマス」でこの光景を見たことがある人があるかもしれませんねdrama

展示してある蒸気機関車記念撮影をしたり、触れてみたりできます。

かの有名な「D51形蒸気機関車」通称「デゴイチ」もいますshine
車輪が大きく、すごい迫力でした。興奮のあまり、写真を撮り忘れてしまいましたが...crying

b-160708-7.jpgupここでは蒸気機関車に実際に乗ることができますheart04
人生初の機関車に乗車です

bell汽笛の音が迫力があり、電車とは違った感覚で、新鮮opicon_kirakira2

b-160708-8.jpg

10分程で公園内をゆっくり走ります
乗車券300円でした。

ここは列車や電車に興味のない方でも楽しめる場所だと思いました。
好きな方には一日あっても足りないかもしれません
また行こうと思います


せっかく京都に来たので、
ずっと行きたかった「タルトタタン」opicon_appleの有名な「ラ ヴァチュール」というお店に行きましたopicon_cake1

某料理番組で取り上げられていて、ずっと気になっていたのです。

b-160708-9.jpg
平安神宮の近くにあり、こじんまりしてかわいいお店ですchick

迷わず「タルトタタン」opicon_appleを注文

b-160708-10.jpg
りんごopicon_appleを砂糖とバターで4時間以上かけてじっくり煮詰められているようです
飴色つやつやです。
タルト生地にりんごの酸味甘みがマッチしてopicon_coffeecatfaceセになるおいしさでした

【施設・店舗情報】

京都鉄道博物館
住所:京都市下京区観喜寺町
入館料金:一般1,200円 大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円
開館時間:10:00~17:30*入館は17:00まで
休館日:毎週水曜日(祝日は開館)・年末年始

ラ ヴァチュール
住所:京都府京都市左京区聖護院円頓美町47-5
TEL:075-751-0591
営業:11:00~18:00

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る