オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

クリスマス2014アンケート集計結果☆~思い出・エピソード編~

2014年12月19日 13:10 | コメント(0)

こんにちは。
SHI編集部員ですopicon_panda

それにしても、一昨日のsnowsnowsnowsnow
すごかったですね~wobbly
通勤時の電車も、ダイヤが大幅に乱れ、
車内もギューギューすし詰め状態!とほほ。


さて、前回のクリスマスアンケ集計結果
「誰と過ごす?何が欲しい?」
に続きまして、今回は第2弾。

皆様からたくさん寄せられた、
笑いあり、涙あり、感動あり!!!の、
クリスマスの思い出・エピソードを
ご紹介したいと思いますgood


~モテモテだったんですheart01編~

・クリスマスイブとクリスマスの間に3人の男からプレゼントを貰いました。時間差で場所も変えて・・・・疲れました。(30代 女性)

・10年前の私はイケイケ・モテモテでクリスマスにはプレゼントを山ほどもらってました。でも主人と出会い、可愛い娘も授かり、あの頃のプレゼントはなんの価値もなかったと今は思う。(30代 女性)


ひゃー!うらやましい~~~~。
そんな思い出、少し分けてほしい・・・


~楽しまなくちゃnotes編~

・クリスマスに女子5人でお洒落なレストランを予約し、周りがカップルだらけの中大騒ぎし忘れられない日を過ごしました。(20代 女性)

・昨年のクリスマスは、女子10人が集まって女子会をしました。とっても盛り上がって楽しかったです。今年は女子会のメンバーが集まりそうにないです...(泣) (20代 女性)

・毎年クリスマスには家でツリーを出して家族で飾り付けをします。大学に入ってからだんだん家族で過ごす時間も減ってきてしまうと思うので、こうゆう時間も大切にしなきゃいけないなと最近改めて思いました。 (10代 女性)

・一人暮らししている時、残業後に半額になったクリスマスケーキを買い、一人で家で食べた。それなりに楽しいものです。 (40代 女性)

女子会のメンバーが、
だんだん集まらなくなる・・・
痛いほどよく分かります!!!
でも、こればっかりは、仕方ないですよね~。


~幸せ感じたlovely編~

・クリスマスにプロポーズをされたのが一番の思い出です。プレゼントと言ってもらった箱を開けたら、一輪のバラが入っていて、その花びらに『Please marry me』と書いてありました。 (30代 女性)

・クリスマスに大きなツリーのある素敵なホテルディナーへ連れてってもらいました。上品なお料理に素敵な雰囲気で夜景の見えるホワイトクリスマスでした!そして主人から「いつも支えてくれてありがとう。感謝しているよ」と言われ、新婚で慣れない家事でのストレスが一気に吹き飛びました。そんな素敵なクリスマスが私の思い出です。 (20代 女性)

・入院していたときに、病院食なのに小さいながらもチキンとケーキを出してくれたこと。一人で侘しく病院で美味しくない食事・・・と思っていたのに、栄養士さん?の心遣いに心があたたかくなりました。今までで一番美味しく感じたクリスマスケーキでした。 (40代 女性)

・小さい頃、父がフライドチキンを買いに行ってくれました。それが楽しみで楽しみでーーー! (30代 女性)

・クリスマスはいつも旦那がサプライズをしてくれます。かれこれ5年くらい。 (30代 女性)

ステキな彼・ご主人がいらっしゃるのね~、
世の中には・・・。
病院食の気遣いも、心あたたまりますネ☆


ビックリeye編~

・子供にクリスマスプレゼントを買って当日あげたのが、他の親戚2人とかぶってしまい、同じ物が3つになった事がありました。(40代 女性)

・子供に去年タブレットをプレゼントしました。サンタクロースを信じている子供ですが、タブレットが故障した際に、購入した家電ショップに持っていくことになり、ばれないかヒヤヒヤしました。 (30代 女性)

・当時の彼とお泊りするため、ラ○ホテルに行ったら、15組ほどのカップルがロビーの電子パネルの真正面に立ち、空室パネルが点灯した途端に早押しで部屋を争奪していてビックリしました・・・。 (40代 女性)

・昨年、朝起きたら枕元にクリスマスプレゼントが、娘からだったのですが、まさに親子逆転した瞬間でした。(50代 女性)

3番目のラ○ホテルのくだり・・・、
思わず笑ってしまいました!!!
たしかにクリスマスは争奪戦・・・
予約システムがあればいいのに~(笑)


~ちょっと笑っちゃうhappy02編~

・幼い頃にサンタさんに「モーニング娘。のサインが欲しい!」といった私。サンタさんもさすがに困ったようで、親から「もっと手軽なものにしようよ!」とさりげなく誘導されました(笑) (20代 女性)

・24日にスボーツジムでエアロビのレッスンをインストラクターさんと二人きりでやった時は笑いました。彼がいない時の思い出です。 (50代 女性)

・娘が小さい頃から「サンタはいる」と、クリスマスの演出を完璧にしていたら、中1の今でも信じていて、やめ時がわからないです。 (40代 女性)

・25日になってから、安くなっているケーキを買って、女子4人でもりもり食べたと。 (40代 女性)


いよいよサンタさん側の立場となり、
今後、子どもからどんなリクエストがくるか、
今からヒヤヒヤしちゃうな・・・。

さあ、まだまだ続きますよ~~~!!



ちょっとサビシイ・・・weep

・クリスマスって独身の頃は一人でいるとさみしい女と思われてそうで、一人で外出できず家にこもってました。逆に恋人がいたら堂々と街を歩ける☆みたいな・・・。結婚した今となってはなんだか可愛かったな~自分、と思います。 (30代 女性)

・クリスマスの日に虫垂炎になり急遽入院したことがあります。家族も旅行に出かけ、本当の一人ぼっちのクリスマスでした。 (20代 女性)

・クリスマス直前に失恋し、失意の24日は○○電機にてパソコンを購入。 ○○電機の屋上の駐車場からひとり夕陽をみながらアイスを食べたことを思い出します。 (30代 女性)

・19歳のクリスマス・イヴはとても恥ずかしくてムナシイものでした。彼氏いない同士の友人と二人で、東京お台場へ遊びに行ったら、想像以上にカップル率がものすごくて、いちゃいちゃした男女に囲まれながら、とても自分たちが惨めに思えてきて、デートにスポットのお台場に来てしまった自分らを悔やみました(笑) (20代 女性)

・クリスマスだからと外食し家に戻ると鍵がなかったこと。真冬の夜に倉庫で弟と母と風をしのぎました。鍵は無事見つかって良かったですが、あの日のことは忘れようにも忘れることはできません・・・ (20代 女性)

・18歳の頃、クリスマス当日誰か一人くらい異性から連絡あるだろうと思い、友達の誘いも断って家で連絡を待っていたら・・・気付けば26日で誰からの連絡も無かった!こんなことなら友達と楽しく過ごすんだった! (30代 女性)

・スキじゃない人に誘われて、ひまだったのでクリスマスディナーに行ったけど、周りはラブラブカップルばかりで、こっちは全然好きじゃない人と一緒で、周囲と温度差がありすぎて、悲しくなるくらい、必要以上につまらないデートになった。 (30代 女性)

・21年間、彼氏いない私。普段は友達と楽しく過ごせてはいますが・・・今年もクリスマスはバイトに明け暮れそうです。 (20代 女性)

・Xmasを彼と過ごした事がないです。この時期は寂しいです。 (30代 女性)


うぅ・・・どれも涙なしには読めなかった!
"さびしい"エピソードは、特にたくさん
お寄せいただきました。


あぁ、がっかりdown

・クリスマスディナーにイタリアンを予約してくれた当時の彼ですが、テーブルマナーの悪さにドン引きして一気に冷めてしまい、翌日別れました。 (30代 女性)

・クリスマスに、ヘアセットをお願いしたら、予約したにも関わらず4時間も待たされた事(ヘアセットする前に)。しかも荷物を預かられて返してもらえず、帰る事も出来なかった。彼との食事予定も大幅に時間がおしてしまい、もう二度とこの美容院には行きませんでした。(30代 女性)

・クリスマスの夜、男2人でナンパしようとしたが友達の面食いのせいで1度もナンパできなかった。何のために行ったかわからない!(30代 男性)

・ケーキをネットで注文し、クリスマス当日に届けてもらったら...中を開けてびっくり!配達側のミスでケーキが真っ逆さま!ぐっちゃぐちゃでさすがに返金してもらいましたが、あの時のショックは忘れられません(笑) (20代 女性)

・奮発して主人とフランス料理を予約して行ったのに、食べた後、主人は、牛丼をテイクアウトして又、食べていた。余韻も何もなく悲しかった。(40代 女性)

・保育園の頃寝ていて足音が聞こえてサンタさんだと思ってうっすら目を開けるとプレゼントを持っていた両親がいたこと。とてもその時はショックでした。 (20代 女性)

1番目のマナーの悪さにドン引き、
すごく分かりますーーー!
ある程度はキチンとしていてほしいな。
ケーキぐちゃぐちゃってエピソードも、
完全に人為的ミス・・・
せっかくの記念日を返せー!だわ。



お寄せくださった皆さま、
どうもありがとうございました~heart04

今年のクリスマスもまた、皆様にとって
ステキな時間になりますようにshine
(そしてまた来年、エピソードをお聞かせください!笑)


以上、SHIでしたopicon_panda


<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る