オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

干し野菜に挑戦

2014年12月17日 16:38 | コメント(0)

こんにちは、G編集部員ですapple

最近、「干し野菜」を作っている人が私の周りに増えてきています。

ネットで検索してみても、干し野菜の作り方が丁寧に紹介してあるブログやサイトがすぐに見つかります。

もしかしてひそかなブームが到来??
それともブーム到来を知らなかっただけなのかしら・・・eye




野菜を干すと、こんな良いことがあるそうですよflair

おいしくなる
(素材の持つ旨みや甘みが濃くなるし、青臭さがなくなるので野菜嫌いのお子様も食べられるかも?)
調理時間が短くなる
(干すと野菜の水分が少なくなるので、味も染みやすく火も通りやすい)
栄養価のアップ
(野菜によって差があります)
長期保存できる
(密閉しておけば生で保存するよりも長くもつ)
たくさん食べられる
(皮付きで干せば皮ごとペロリ)

などなど・・・smile



これはよさそうheart04



ちょうど、大きなごぼうが安かったから買っておいたんだった!
ただ長いので、収納場所に困っていたところ。
ちょうどいいので干しごぼうに挑戦してみましたsign01



作り方は簡単!

まず、ごぼうをよく洗って土を落とします。
その後お好みの切り方でごぼうを切って、水にさらしてアクを抜きます。

私はななめに薄くカットしてみました。
乱切り細切りささがきにして干すとまた変わった仕上がりになりそうですねshine


10分ほどアク抜きをした後、キッチンペーパーでよく水分をふき取ってから、風通しのいいところで天日干しにします。

g-141217-1.jpg

このネットは100円ショップで買いましたgood
なんでもありますね~delicious
全く関係ないですが、100円ショップも今や税込108円なのでお得感が薄れてきたなと感じています・・・



完全に乾かすなら、3~4日かかるそうですが、
調理用にセミドライでいいや、という場合は3~5時間ほどでいいみたいです。

長期保存を目的とするなら、時間をかけて完全に乾かしてくださいね。


今回はセミドライにすることにconfident
こんな風になりましたshine


g-141217-2.jpg


結構カラカラですdash
厚めに切ったものは少し柔らかいですが、薄く切ったものはちゃんと乾燥していました。




さて、どんな料理に使おうか・・・eye

てっとり早くお味噌汁の具にしてみよう!


ということで、お味噌汁の具として使ってみましたdelicious
長い時間をかけて乾かしたごぼうは、数分で元の姿に戻りましたcoldsweats02


・・・が!


ごぼうの旨みと香りがすごく良い感じにお味噌汁の中に溶け込んで

とってもおいしいopicon_kirakira2

生のごぼうを入れるより、かなり良い風味。
これは驚き・・・!coldsweats02


干し野菜、かなりおすすめですgood
干すだけでいつもよりご飯が美味しくなるなんて・・・!

絶対、他の野菜にも挑戦しようと決意しましたcatface


以上、G編集部員でしたdog
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る