オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

イタリアのゴハン~朝食編~

2011年10月 1日 14:00 | コメント(0)

こんにちは。
SHI編集部員ですopicon_panda


前回の「ピサ」エントリーに続き、イタリアネタいきます。

イタリアと言えば、restaurantイタめしrestaurantと言うぐらい、
食事・スイーツにやっぱり期待が高まりますupup
実際にイタリア旅行をしたどなたに尋ねても、
「食べ物が美味しい」と返ってくるほど。うふふnotes


ということで、今回は~朝食編~をお届けです。
さあ、食の大国・イタリアの朝食、
どんなものがいただけるのでしょうか、ワクワクnotes


まずは、@ミラノ
110929_1.jpg
・スクランブルエッグ
・ソーセージ
・クロワッサン(粉糖たっぷり・・・)
・パン ほか



水の都、@ヴェネツィア
110929_5.jpg
・スクランブルエッグ
・ベーコン
・ハム
・チーズ
・クロワッサン(また粉糖がけ)



お次は、@フィレンツェ

110929_2.jpg
・スクランブルエッグ
・チーズ
・ハム
・クロワッサン(粉糖なしだけど、生地甘し)
・フルーツ



もいっちょ、@フィレンツェ

110929_3.jpg
・スクランブルエッグ
・ベーコン
・クロワッサン



青の洞窟で有名な@カプリ島

110929_4.jpg
・スクランブルエッグ
・チーズ
・ハム
・クロワッサン(またまた粉糖・・・)
・パン



・・毎日ほぼ一緒。

しかも、普通。


わざわざレポートするまでもなかったですね、
すみませんsweat01
でも、この状況をお伝えしたかったので(笑)

決して同じ品を選んで食べてたわけじゃありません。
選択肢が他にないだけ。
どこのホテルに泊まっても、メニューはほぼ一緒で。
(ツアーかつホテルグレードが同一だったから余計かと)

卵料理は、スクランブルエッグだけ。
パンは基本的に甘いものが多かったし。
クロワッサンも、粉糖や砂糖コーティングで甘い・・・。

どれもまずくはないんですけど、
あまりにシンプルすぎる味付けだったり。
ま、こんなものかしらねー、海外の朝食って。

あ。でもチーズはどこで食べても美味しかったです。
固まりも、粉状も、日本のものより断然美味しい。

イタリア人は昼食&夕食に重きを置くため、朝=軽めなんですって。
モリモリ食べるのは観光客だけ??笑

あらためて、日本の朝食って素晴らしいわopicon_kirakira2
だって、和洋両方を揃えたビュッフェも多いし。
レベル高いんだなーー。と、思ったのでした。
あ。ナゴヤ圏なんて、コーヒー代だけで、トーストや玉子、サラダまでついちゃったりする"モーニングサービス"があるんだから、ますますすごいですよねー。
ナゴヤ、LOVEheart01


以上、SHIでしたopicon_panda
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る