オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

【PR】オピ・リーナ真冬のプレゼントキャンペーン☆

2011年1月11日 14:47 | コメント(0)

こんにちは。

真冬生まれ、寒がりのSHI編集部員ですopicon_panda

私の生まれた日は、ちょうど大雪が降ったそう・・・。

 

この3連休も天気は良かったものの、冷えましたよね。

これだけ寒いと・・・ 

skiウインタースポーツ熱skiが疼いてきますcatface 

 

20110111_1.jpg

 ※スキー場イメージ

 

 

SHIは基本的にスポーツ音痴なのですが・・・

スキーに限っては、まあ得意な方。

 

人生初スキーは中学1年生、友人と一緒に申し込んだ、市のスキー合宿、白馬での3泊4日でした。スキーなんて二度とやるもんか!ってほど、難しく感じましたが、インストラクターとして同行していた中○大・体育学部のお兄さん3人が、当時はイケメンに見え、ぶっちゃけ惚れてしまいました(笑) その後、手紙を書いて送ったりとかね、うふふっ。当時は自分たちもオトナな気分でいましたが、向こうからすれば、中1のお子ちゃまに惚れられるなんて、迷惑な話ですよねwobbly

 

まだ運転出来なかった高校生の頃は、バスツアーを利用し、白馬方面や野沢温泉などへ女友達とよく出かけたものです。旅先のロマンス・・・なんてのは、残念ながらありませんでしたが(笑)

 

高校の卒業旅行として、母と出かけた北海道の某リゾートスキー場では、ナンパしてきた2人組の男性が、母の年齢を知った途端、ススーッと去っていきました。。。スキー場って、露出してる部分が少ないから、男性も女性も良く見えるもんですよねsmilesmile

 

そして19~20歳、学生時代は時間もわりと自由catfaceなので、平日にリフト券が安くなるスキー場を見繕っては、ひたすら滑りに奥美濃方面へ出かけていました。それこそ週1~2ペースで。

 

徐々に友人らがスキーヤーからスノーボーダーへと移行していく中、頑としてスキー派を貫くぞ!と決意したものの、ボーダーのお洒落さとシューズの身軽さに惹かれ・・・ついに20歳過ぎからは、とりあえずデビューしちゃったスノボ。スキーとは要領が全く違い、最初はただ転ぶしかない。手をつき尻餅をつき、全身筋肉痛&アザだらけでしたが、年月がたつにつれ、まぁそこそこ滑れるようになりました。

 

 

皆さんも、家族と、友人と、恋人と・・・スキー場には、いろんな思い出がいっぱいじゃありませんか?heart02heart02

 

そんなスキー&スノボを今シーズンも楽しみたい方へ、

今回オピ・リーナがお届けするプレゼントがこちらgood

 

「ダイナランド」「高鷲スノーパーク」

「ひるがの高原スキー場」3スキー場

共通リフト1日券を10組20名様にpresent

 

20110111_2.jpg名古屋からも近くて便利な奥美濃エリア。

 

中でも人気の高い3スキー場で使えるリフト券をご用意。

 

さらに「ダイナランド」と「高鷲スノーパーク」は隣接しているので行き来も可能、広~~いゲレンデで、白銀の世界をまる1日たっぷり満喫できますよflair

 

 

ほかにも、『没後120年 ゴッホ展』のご招待券や、映画ご招待券もupup

 

 

 

本日からスタート、締切は1/31(月)です。

たくさんのご応募、お待ちしていまーーすshine 

 

以上、SHIでしたopicon_panda

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る