オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

韓国・ソウルの旅~東大門の屋台にご注意!編~

2010年12月 5日 13:45 | コメント(2)

こんにちは。

SHI編集部員ですopicon_panda

 

韓国が緊迫した状況に陥るちょうど1週間前、

母娘でソウルへ旅行してきましたairplane

 

そんな第1弾「韓国・ソウルの旅~革製品編~

の続きを、綴りたいと思いますpencil

 

さて、東大門で目的の革製品を買い終えた私たち。

 

で、これが東大門。ぼんやりとopicon_kirakira2ライトアップopicon_kirakira2

20101205_8.jpg この前で、酔っ払ったおじさんが、

「日本人?写真撮ってあげるよ」

と、私たちのカメラを持ち、

撮ってくれたのはいいんですが・・・ブレブレdown

 

 

ちょっとした裏道を歩いていたら、

屋台で大好きなホットックが売っていたので、

お願いして写真を撮らせてもらいましたhappy01

20101205_7.jpg アジュンマが焼く緑茶ホットック、でかい!!

1枚1000ウォン。日本円で80円弱。

おいしーheart04

熱々をほおばりながら歩いていると・・・

 

少し前を歩いていた母・エツコさんが、

屋台呼び込みのお姉ちゃんに話しかけられてました。

 

小腹もすいていたし、軽く食べようかってことで、

半ば強引に屋台内へ案内されて座りました。

 

屋台内は、地元の人たちでほぼ満席。

途中で、日本人男性4人組も、

先ほどのお姉ちゃんに勧誘され、入店。

 

メニュー、ハングルばかりで全く読めず・・・。

値段も書いてない・・・。

ま、屋台だし、そんなに高くないよねsign02と、

韓国5回目の私としたことが、値段確認を忘れ、

・チャプチェ

・ホルモン炒め

・トッポッキ

の3品をオーダーしましたgood

 

出てきた料理は、それなりに美味しいんだけど、

どれもボリュームありすぎsweat01

しかも共通して炒め物、結局食べきれず・・・bearing

 

で、お会計。

 

「オルマエヨ?」

 

と尋ねると・・・日本語のうまくない別のお姉ちゃんが、

 

「よんまんはっせんウォンね」

 

「え?」

 

よんまん・・・はっせんうぉんsign02

 

間違えてるっしょ。もう一度聞きますよ。

 

「チャプチェ、いちまんごせんうぉん、

ホルモン、にまんうぉん、

トッポッキ、いちまんさんぜんうぉん。

よんまんはっせんうぉん」

 

えぇーーーーーーーsign02sign02

 

たたたたたたた高いdashdashdash

 

どう見積もっても、

3品で30000ウォンは超えないと思ってたのに。

 

どんなにいぶかしい顔をしても、

何回聞いても値段は変わらず。

うぅ、しまった・・・騙された気分down

 

奥から怖~い人が出てきても困るので、

渋々48000ウォン払いましたよ。

よかった、革製品で現金使いきらなくて・・・。

 

しかしあの料理たった3品で約3600円なんて、

絶対に高いと思うんだけどsign03sign03

ローカルな人々も、そんな値段払ってるのかsign02

韓国の外食産業は安いはずなのに・・・。

 

そんな母娘、しょんぼりして店を出ると・・・

呼び込んだお姉ちゃん、こっちを見向きもせずannoy

キィーーーーーッannoyannoy

 

二度と来ないわよ!涙

日本で言いふらしてやるんだから!涙

って、心の中で思い、地下鉄へと向かいました。

 

-----------

イートインスペースのある屋台は

予想以上に値段の高いこともあるので、

事前に値段確認をするのが望ましいでしょう。

-----------

と、ガイドブックに書いてあるのを見落としてたorz

東大門=さほど高くないって思いこんでた私、

迂闊でした。完全に自業自得です・・・。

 

「絶対高いよね~~」

と、自分のふところは痛めていないエツコさん、

のん気なご様子で羨ましいことsad

韓国旅行5回目という私のプライドが・・・しょぼんsweat02

事前に値段確認、値段確認、値段確認・・・

私のバカバカバカーーーsweat01

 

外国人向け"ぼったくり"・・・とは思いたくないけど、

実際どうなんだろう・・・謎です。

 

気になるのは、後に入ってきた日本人男性4人組。

店員に言われるままにバンバン頼んでたけど、

一体いくら請求されたのかしら(笑)

私が大きい声で「48000ウォン?!」って叫んだの、

聞こえてたらいいんだけど。

 

ということで、屋台でパシャパシャ撮ってた写真は、

思い出したくもないので、消去してやりましたpout

 

皆さんも、東大門界隈の屋台呼び込みには気をつけてflair

ただ、どこも法外な値段をとるわけではないでしょうし、

自身で事前に確認をすればいい話。

後味の悪い旅にならないよう、プチアドバイスでした。

 

さて、母娘の旅、もう少し続くのでお付き合いくださいね。

近日中にsoon 

 

以上、SHIでしたopicon_panda

 

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

ゴン太 2012年7月 1日 17:24

2週間後に正しく行くので、参考にします。

SHI 2012年7月 2日 11:34

>ゴン太様
コメントありがとうございます☆
韓国旅行のご予定、うらやましいです~。
東大門の屋台・・・少しは改善されているといいのですが、
もし行かれるご予定があれば、くれぐれもご注意くださいね。
事前の料金確認をお忘れなく!!

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る