オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
エディター澤田晴美のfashion and the city

大沢たかおさんが映画『藁の楯 わらのたて 』の舞台挨拶に!

2013年3月21日 10:30 | コメント(0)

大沢たかおさんと三池崇史監督が新作をひっさげて、ミッドランドスクエア シネマで舞台挨拶をするというので、朝イチで行ってまいりました。
大沢たかお1.JPG


その新作とは、『ビー・バップ・ハイスクール』の漫画家、木内一裕の小説家としてのデビュー作品『藁の楯 わらのたて』。

藤原竜也扮する逃亡中の殺人犯に、遺族が10億円の懸賞金をかけたことから、日本中が10億目当てに牙をむくという、サスペンス・アクション。

大沢たかおさんは、松嶋菜々子とコンビになって、この凶悪犯を九州から警視庁まで移送するSP役で大活躍。

劇中、九州から東京まで移動するのですが、ほとんどのロケを名古屋で撮影したんですって。
わぁ、名古屋のド真ん中でこんな大掛かりな撮影があったの、全然知らなかったです。
ですから、名古屋の人はこの作品見ると、すごく楽しめますよ。
おさお3.JPG

「現場では毎日、規格外のコトが起きていて、とてもスケールの大きい撮影でした。ここ名古屋では他の場所ではできないこともできて、名古屋の人と共に作った作品ですので、共に映画を味わえればいいな」と、大沢たかおさん。

「ファーストカットからラストカットまで名古屋で撮ってます。あれ?ここ、あそこじゃんって、名古屋の人にはいらない情報が目に入ってきますが、リアリティのある作品に仕上がっています。楽しんでください」と、三池監督。


『藁の楯 わらのたて』
4月26日(金)ミッドランドスクエア シネマほかで公開

<< 前の記事 次の記事 >>

エディターはるみ

エディターはるみ
新しいコト楽しいコトキレイなモノが大好きな、常に夢見がちなフリーの編集者。ビューティやファッションにまつわる日々の出来事を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る