オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
エディター澤田晴美のfashion and the city

レッドカーペットファッションチェック

2010年3月 9日 14:27 | コメント(0)

今年のレッドカーペットの華は、やはり主演女優賞を受賞した、サンドラ・ブロックではないでしょうか。ビジューがたっぷり刺繍されたマルケーサの光り輝くドレスで登場。鮮やかなフューシャのリップがポイント。
今年は、唇を鮮やかなカラーでキッチリ塗る女優さんが多かったですね。
さんどら.jpg

私のベスト1は、アバター出演のゾーイちゃんのジバンシーのドレス。
フォーマルなアカデミー授賞式では、保守的なドレスが主流なので、彼女の個性的なシルエットが目立ってました。
zoe.jpg
画像はパープルに見えますが、ステージ上ではピンク色で、ボリューミィなフリルが可愛い。後ろ姿はさらに素敵でした。

weaver.jpg
似合っているかは置いといて、オオっ!と驚かされたのが、これまたアバター出演のシガニー姐さん。ランバンの深紅のワンショルダーは、いつもスクリーンでは男っぽい姿ばかりを見慣れているので、そのギャップで楽しませてくれました。

arah.jpg
サラジェシカは、シャネルのクチュールで。
衣装デザイン賞のプレゼンターとして、トム・フォードと共に登壇しましたが、こういうキャスティングにもニヤリとしてしまいます。

毎年見ていて思うのは、ドレスって、若くて綺麗なお嬢さんより、大人の女のほうが、グンと似合いますよね。場数を踏んでいるだけあって、自分に似合うものを知っていますし。
ま、みなさん、鍛え上げた美しいボディをキープするために、相当な努力をしてそうですが。

アカデミー賞って、授賞式自体よりも、一度にさまざまなブランドのクチュールドレスが見られる、レッドカーペットのほうが好きかもー。


<< 前の記事 次の記事 >>

エディターはるみ

エディターはるみ
新しいコト楽しいコトキレイなモノが大好きな、常に夢見がちなフリーの編集者。ビューティやファッションにまつわる日々の出来事を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る