オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
エディター澤田晴美のfashion and the city

お茶会にて

2009年12月16日 09:50 | コメント(0)

日曜日は、京菓子で有名な末富さんのご主人の講演会へ。
テレピアホールのステージにお茶席が設けられ、まずは一服いただきました。

お菓子は末富さんの「冬の山道」という名前で、葉の散った後の茶色い山を白い雪が包んでいるかのような風情のあるものでした。「菓子切りを使わず、どうぞ手でちぎって召し上がってください。こなしの感触を手でも楽しんでいただきたいのです」と、お茶席の亭主からお声かけ。その味はとってもなめらかで上品でした。

末富さんの生菓子は毎週木曜日にJR名古屋タカシマヤに並びます。スタッフが毎週新幹線で運んでいるのだそう。
裏千家のお茶会で重用される末富さんのお菓子は、ニューヨークでお茶会を開いた際は、飛行機に手荷物で持ち込んで運んだのだとか。


茶道は一年中楽しむものですが、私は冬になるとお抹茶が恋しくなりますー。


RIMG0すえ017.jpgのサムネール画像
おかし.jpgのサムネール画像



<< 前の記事 次の記事 >>

エディターはるみ

エディターはるみ
新しいコト楽しいコトキレイなモノが大好きな、常に夢見がちなフリーの編集者。ビューティやファッションにまつわる日々の出来事を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る