オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

だし鶏粥

 だしマリネ®した鶏とだし汁で炊いた、優しい味わいのおかゆです。ぜひごま油と生姜を効かせて作って下さい。味付け卵は半熟に仕上げて、1時間ほど浸せば大丈夫です。とろける黄身をおかゆに絡めて召し上がれ!

だし鶏粥

<1>鍋に生姜、ごま油を入れ、弱火にかける。香りが立ってきたら、米を入れて炒める。
<2>米が透き通ったら、熱湯を加え一煮立ちさせて、弱火にしたら15分煮る。
<3>(2)に鶏肉、だし汁を加え混ぜ、更に10分ほど煮、塩で味を整える。
<4>器に盛り、卵をのせる。

材料(2人分)
鶏胸肉(だしマリネ®2・割いておく)・・・1/2
米(洗って水気を切る)・・・90ml
味付け卵(ゆで卵をだし醤油+オイスターソースで一晩漬けたものを半分に切る)・・・1個
だしマリネ®のだし汁・・・400ml
熱湯・・・800ml
生姜(千切り)・・・1片
ごま油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1

トマトグラタンスープ

 オニオングラタンスープをヒントに、トマトのだしマリネ®をスープに仕立てました。シュレッドチーズを散らしてこんがり焼いたフランスパンは、最初からスープに浸しても、少しずつスープに付けて食べても美味しいので、2度楽しんでいただけますよ。

トマトグラタンスープ

<1>フランスパンにシュレッドチーズをのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
<2>鍋にトマト、だし汁を入れて火にかけ、煮立ってきたら塩胡椒で調味する。
<3>器に(2)を盛り、(1)をのせ、オリーブオイルをかけ、大葉を散らす。

材料(2人分)
トマト(だしマリネ®2・スライス)・・・4個
だしマリネ®のだし汁・・・300ml
フランスパン(スライス)・・・2枚
シュレッドチーズ・・・適量
オリーブオイル・・・適量
塩、胡椒・・・適量
大葉、バジルなど(千切り)・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 今話題の“生はちみつ”ってご存知ですか?世界で一番空気がきれいな場所、北欧エストニアで採取されている非加熱、無添加のはちみつで、活きた酵素をしっかり摂取でき、体が喜ぶ豊富な栄養素が詰まっています。アンチエイジングも期待でき、腸内環境も整えてくれると注目されています。

 食感はクリーミーで、甘みが優しいのが嬉しく、私は毎朝の食事、例えばヨーグルトに、スムージーに、トーストにひとさじかけて食べています。プレーンなタイプだけでなく、フレーバー付きのものもおすすめ!私のお気に入りはストロベリーと抹茶ですが、全部で8種類も揃っています。今までにないこの食感はクセになりますよ。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る