オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

りゅうきゅう

 大分の郷土料理で有名な一品で「あつめし」といって、ご飯の上にごま醤油で和えたぶりやまぐろなどをのせて食べる丼をアレンジしたものです。昆布だしの粉末で魚をマリネしておくと、臭みが軽減され、魚本来の旨味がアップします。

りゅうきゅう

<1>ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、あじの刺身を加えてよく混ぜ合わせる。
<2>器に玉ねぎ、大葉を盛り、(1)を盛りつけてわさびを添える。

材料(2人分)
ぶりの刺身用(昆布だしの粉末でだしマリネ®1)・・・100g
紫玉ねぎ(薄切りして水にさらして、水気を切り、だしマリネ®1)・・・1/2個
万能ねぎ(小口切り)・・・4本
大葉・・・2枚
わさび・・・適量

だし醤油・・・大さじ1強
おろし生姜・・・小さじ1/2
白すりごま・・・大さじ1/2

しらすのだしオイル漬け

 時間のある時につくっておくと便利なだしのきいたオイル漬けです。サラダや豆腐、焼いた魚などにひとかけするだけで、グッと味わいがバージョンアップします。トーストしたパンにたっぷりかけて食べるのもおすすめです!

しらすのだしオイル漬け

<1>ボウルにオリーブオイル以外の材料を入れて混ぜ合わせ、煮沸消毒した保存容器に入れて、オリーブオイルを注ぐ。
<2>冷蔵庫で1日置いて味を馴染ませる。

材料(2人分)
しらす(昆布だしでだしマリネ®1)・・・30g
長ねぎ(みじん切り・かつおだしでだしマリネ®1)・・・3cm
レモン汁・・・少々
塩、胡椒・・・各少々
オリーブオイル・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 「かにかま」と一口に言っても、最近は本物と見間違うようなものばかり!また見栄えだけでなく、味わいも、料理にして目をつぶって食べたら、本物のかにだと思って食べていた!なんてこともあるのは珍しくなくなりました。なかでも、この「ほぼタラバガニ」は本当にすごくて、もうかにそのもの!以前、雑誌で紹介したら、店頭で買えなくなってしまったほど、人気です。私はこれをそのまま入れて炊き込み御飯にするのですが、炊きあがった後、身をほぐすと、ふわっとしていて、ごはんにもしっかり風味がつくという優れものです。なかなか店頭で出会えないので、見つけた時には即買い、まとめ買いが必須です。一度食べたらキットやみつきになりますよ!ぜひ、お試し下さい カネテツデリカフーズ株式会社

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る