オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

マグロのピリ辛オイル煮

 マグロを甘辛く煮て、一味唐辛子の効いたオイルで煮た常備菜。白いご飯にのせて食べると止まらなくなる、まさに「白飯泥棒」です。オイルや辛味はお好みのものに変えて味のバリエーションを楽しんでくださいね。

マグロのピリ辛オイル煮

<1>鍋にA、生姜を入れて中火にかけ、一煮立ちしたら、マグロを加えて汁気がなくなるまで煮る。
<2>(1)の粗熱が取れたら、細かくほぐす。
<3>別の鍋にBを入れて中火にかけ、にんにくの香りが立ってきたら、2を加えて、全体に油が馴染むまで煮る。

材料(作りやすい分量)
マグロ刺身用(だしマリネ®1・角切り)・・・200g
生姜(薄切り)・・・1かけ

醤油、みりん、酒・・・各大さじ1
砂糖・・・小さじ1

にんにく(みじん切り)・・・1かけ
一味唐辛子・・・お好みで
オリーブオイル・・・大さじ2

豆腐チーズの山椒オイルがけ

 豆腐をしっかり水切りして、チーズのクレームダンジュのようにしていただきます。滑らかな口あたりが最高に美味!今回は山椒の効いた醤油とオリーブオイルでいただきますが、蜂蜜とナッツをかければデザート風にもなります。

豆腐チーズの山椒オイルがけ

<1>ボウルに豆腐を入れて粗くくだく。
<2>器に(1)を盛り、山椒を散らし、オリーブオイルをかける。
<3>食べる直前に醤油をかける。

材料(2人分)
木綿豆腐(水切りして、かつおだしの粉末でだしマリネ®1)・・・1丁
粒山椒(叩いておく)・・・小さじ1/4~
オリーブオイル・・・大さじ1~
醤油・・・小さじ1~

スタイルアップアイテム

写真

 保存容器やジッパー付きの保存袋に目がない私ですが、先日見つけて思わず買ってしまったのが、このアンバーカラー(琥珀色)の保存容器。もっぱら保存容器は本体がシンプルで透明なものを選んでいましたが、この商品はその思い込みを覆してくれました!

 あまり色のキレイじゃない常備菜や茶色いおかずなどを入れると、程よい透明感とこのカラーがカモフラージュしてくれて、オシャレに見せてくれるから不思議です。また、電子レンジの使用もでき、蓋をしたまま加熱できるように蒸気蓋も付いているのも便利です。サイズはS、M、Lの3種類。エビス株式会社

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る