オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

もやしの甘酸っぱ漬け

 ベトナムのフィッシュソースからヒントを得てつくった簡単ドレッシングをかけただけのさっぱりサラダ。もっと色々な野菜をプラスして、フォーなどの麺を加えて、和えて食べても美味しいですよ!

もやしの甘酸っぱ漬け

<1>ボウルにAを混ぜ合わせておく。
<2>もやしを(1)に加えて、和える。
<3>器に2を盛り、パクチーをのせる。

材料(2人分)
もやし(サッと茹でて、ソフト削り節でだしマリネ®1)・・・1/2パック
きゅうり(千切り)・・・1/4本

スイートチリソース・・・大さじ1
酢・・・大さじ1/2

簡単鯛のおぼろ昆布和え

 昆布だしの粉末をかけて、漬けておいた簡単昆布〆にさらにおぼろ昆布をサッと和えた極旨の「昆布〆風」。このままでも、味わいがしっかりとして美味しいですがポン酢や生姜酢などをかけて食べるとさっぱりとした後味がクセになります。

簡単鯛のおぼろ昆布和え

<1>昆布だしでだしマリネ®した鯛を薄くスライスする。
<2>(1)にちぎったおぼろ昆布をのせ、サッと和え、器に盛る。
<3>(2)に大葉、みょうがをのせる。

材料(2人分)
鯛の刺身(昆布だしでだしマリネ®1・薄くスライス)・・・100g
おぼろこんぶ・・・適量
みょうが(スライス)・・・1個分
大葉(千切り)・・・6枚
ポン酢・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 ベトナム料理で、揚げ春巻きのおともに、必ずついてくる甘辛酸っぱいソース。フィッシュソースににチリとガーリックを加えて、甘酸っぱく仕上げたものですがこれが結構クセになる味なんです。先日、仕事でベトナムに行った時にも、調達してきました。スイートチリソースをもっとサラッと仕上たような酸味も結構効いているソースで、これをひとふりすると、野菜でもお肉でも何でも美味しくなってしまいます。そんなソース、絶対につくれるなと思い、即席で、スイートチリソースに酢とライムを加えて、混ぜ合わせてつくってみました。フレッシュ感のあるいい感じの味に仕上がりました。日本ではなかなか見かけないソースなので、是非、手軽に購入できるスイートチリソースに酢やレモンなどの柑橘類をプラスしてつくってみて下さい。このソース、とてもおすすめですよ!

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る