オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

焼きナス、焼きナスのポタージュ

 香ばしさがたまらない焼きナス。多めに作って冷凍しておくと、冷たくて口触りのいいポタージュもすぐに楽しめます。

焼きナス、焼きナスのポタージ
●焼きナス ★1人分39キロカロリー、脂質0.2グラム、塩分0.5グラム
●焼きナスのポタージュ ★1人分77キロカロリー、脂質2.6グラム、塩分1.1グラム
材料 (4人分)
●焼きナス
ナス・・・8本
おろしショウガ・・・適宜
削り節・・・適宜
しょうゆ・・・少々
●焼きナスのポタージュ
冷凍焼きナス・・・4本
豆乳・・・2カップ
みそ・・・大さじ2
万能ネギの小口切り・・・適宜
焼きナス、焼きナスのポタージ
焼きナス、焼きナスのポタージ

●焼きナス

<1>ガクを切り落とす
 ナスはヘタの下に包丁をあて、まわしながらクルリと1周切り込みを入れて、ガク(ヒラヒラとした硬い部分)を切り落とす。焼いたときに水分が出るので、ヘタは切り落とさない。

<2>焼き網で焼く
 焼き網をガス台にのせて熱し、網が熱くなったらナスを2~3本のせる。箸でときどき転がしながら、強火で焼く。ナスが軟らかくなって、全体がしっかり黒くなるまで焼く。

<3>皮をむく
 ボウルに冷水を用意しておき、ナスが焼けたらサッとつけて冷まし、取り出してすぐに皮をむく。水気を拭いてバットに並べ、冷蔵庫で冷やす。
 焼きナスを冷凍するときは、バットに並べたナスを冷凍庫で凍らせてから、ファスナー付きの保存袋に入れて冷凍庫で保存する。

<4>盛り付ける
 ナスのヘタを切り離し、長さを3等分に切って器に盛る。好みでおろしショウガ、削り節をのせ、しょうゆをかけていただく。

●焼きナスのポタージュ

<1>焼きナスを切る
 冷凍焼きナスは半解凍の状態でヘタを切り、2センチ幅の輪切りにする。

<2>ピューレ状にする
 (1)をフードプロセッサーに入れて、冷たい豆乳、みそを入れ、フタをして攪拌(かくはん)する。ピューレ状になったら器に注ぎ、好みで万能ネギを散らす。

わたしの台所

焼きナス、焼きナスのポタージ

 焼きナスは、じか火で焼くに限ります。ガスの強火で、表面が黒く焦げるほどにしっかり焼く-。この“焦げ”の香りこそが、焼きナスのおいしさです。また、真っ黒になるまで焼かないと皮がむきにくいです。

 焼いたナスは熱いので、冷水に一瞬つけて熱を取り、すぐに皮をむいてください。すぐにむかないと、黒い焦げ色が中まで染みてしまい、皮がベタッとくっついて、むきにくくなります。

 暑い夏に、ナスを網焼きするのは熱いですが、今の季節ならではの格別なおいしさです。どうせ暑いのだからと、私は多めに焼いて冷凍しています。冷蔵庫に移して半解凍~全解凍し、あえ物やサラダで食べるのも美味です。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る