オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

夏野菜のココナツミルクカレー

 たっぷりの野菜の水気とココナツミルクで作る、タイ風のサラリとしたカレーです。辛味をマイルドにしてあり、辛いのが苦手な方でもおいしく食べられます。

夏野菜のココナツミルクカレー
★1人分624キロカロリー、脂質44.9グラム、塩分3.7グラム(カレーのみの数値)
材料(4人分)
鶏モモ肉・・・2枚
塩・・・小さじ1/2
カレー粉・・・大さじ1
玉ネギ・・・大1個
ニンニク・・・1かけ
おろしショウガ・・・小さじ1
赤唐辛子・・・2本
油・・・大さじ3
夏野菜(ナス3個、ズッキーニ1本、パプリカ赤・黄各1個、オクラ1袋など)・・・合わせて1キロぐらい
トマト・・・大2個
カレー粉・・・大さじ3~4
粉唐辛子・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
ナンプラー・・・大さじ2
ココナツミルク・・・1カップ
温かいご飯・・・適量
香菜・・・適宜
夏野菜のココナツミルクカレー

<1>鶏肉に下味をつける
 鶏肉は2~3センチ角に切り、ボウルに入れて塩、カレー粉を加えて軽くもみ、下味をつける。

<2>野菜を切る
 玉ネギ、ニンニクはみじん切りにする。
 ナス、ズッキーニはヘタを切り、縦4等分に切って、2センチ幅に切る。パプリカは縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、2センチ四方に切る。オクラは2センチ幅に切る。トマトは横半分に切ってから、1センチ角に切る。

<3>鶏肉を焼きつける
 鍋に油大さじ1を熱して、鶏肉を入れ、中火で両面を焼きつけて取り出す。

<4>野菜を炒める
 (3)の鍋に油大さじ2を足して、玉ネギ、ニンニク、ショウガを入れて、しんなりするまで炒める。
 カレー粉、粉唐辛子、赤唐辛子を加えて炒め、トマト以外の野菜をすべて入れて炒める。野菜に油がまわったら、鶏肉をもどし入れ、トマトを加えて混ぜる。

<5>煮込む
 煮立ってきたら、塩、ナンプラーを加えて混ぜ、ふたをして弱火で15分ほど煮る。
 ココナツミルクを加えて混ぜ、ひと煮する。

<6>盛りつける
 器にご飯を盛り、好みで2センチ幅に切った香菜を散らし、ココナツミルクカレーをかける。

わたしの台所

夏野菜のココナツミルクカレー

 独特の甘い香りがして、コクがあるココナツミルク。これさえ入れれば簡単にエスニック風味になる、便利な食材です。タイ産の缶詰やパック入りが、最近はスーパーマーケットでも手に入ります。

 鶏肉を炒めてうまみの出た鍋に、たっぷりの野菜を入れて、野菜の水分だけで煮込みます。カレー粉や唐辛子で辛味を、塩とナンプラーで味をつけます。ココナツミルクを加えるのは最後。サッとひと煮すればいいのです。

 辛いのがお好きでしたら、カイエンヌペッパー、ラー油、青唐辛子などを加えても。簡単に作れるし、とにかく野菜がたくさん食べられるタイ風カレー。ぜひ、夏の定番にしてください。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る