オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

さつまいもとベーコンの炊き込み御飯

 和風のだしを使った炊き込み御飯なのに、ベーコンと黒胡椒が加わることで洋風な味わいになります。さつまいもはだしで茹でたものを使っていますが、生のさつまいもからつくる時には、だしの粉末をまぶして、米を炊くときに一緒に入れてもおいしくできますよ。余ったご飯は油で炒めて、粉チーズをかけてみて!是非試して欲しい食べ方です。

さつまいもとベーコンの炊き込み御飯

<1>鍋に米、Aを入れて中火にかける。
<2>(1)が沸騰してきたら弱火にして、ベーコンを加え弱火で5分ほど加熱する。
<3>(2)にさつまいもを加え、更に5分加熱し、火を止め、10分蒸らす。
<4>(3)の蓋をあけ、小ねぎ、黒胡椒をふりかけ、混ぜ合わせる。

材料(2人分)
さつまいも(だしマリネ®2・いちょう切り)・・・1/2本
ベーコン(細切り)・・・4枚
米(洗って水気を切っておく)・・・2合

だしマリネ®のだし汁+水・・・合わせて300ml
酒・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1と1/2
小ねぎ(小口切り)・・・1/3束
黒胡椒・・・適量

だしパン粉のパスタ

 イタリア・シチリアでは「カリカリパン粉」は「貧乏人のパルミジャーノ」とも言われるほど、優秀な調味料。これをベースにアンチョビやパセリ、ハーブなどを加えて色々アレンジしてつくられ、パスタによって使い分けられているそう。今回はそれをアレンジしてだしの粉末とともに混ぜ合わせました。揚げ物の衣には粉チーズを、魚のソテーにはハーブを加えてアレンジします。コクがあって、何にでもパラッとふりかけたくなります。

だしアボカドのナムル

<1>フライパンにオリーブオイルをひいて、にんにくのみじん切りを加え、弱火にかけ炒める。
<2>(1)の香りが立ってきたら、パン粉を加え、カリカリになるまで炒める。
<3>パスタを茹で、水気を切って(2)に加え、鍋肌に醤油を入れ、混ぜ合わせ、器にもり、レモンを添える。

材料(2人分)
パン粉(だしマリネ®1)・・・大さじ3
にんにく(みじん切り)・・・1片
パスタ・・・160g
オリーブオイル・・・大さじ3
醤油・・・大さじ1
レモン(スライス)・・・数枚

スタイルアップアイテム

写真

 バターは風味がいいけれどあまりたくさん使いたくない方や、お料理に使う時に焦げやすいのでサラダ油を少し加えて使われる方にぜひおすすめしたいのが「バターフレーバーオイル」。これは文字通り、バター風味の菜種油です。料理に使いやすい液状タイプで、焦げ付きにくいのが嬉しいです。オムレツやスクランブルエッグなどの卵料理やピラフ、ムニエルなど、洋風の料理の風味として手軽に使えます。この油、単に家庭用の油としてアレンジされたものでなく、プロの料理人にもしっかり認められている点も大きなチェックポイントです。先日、これを厚切りのパンにかけ、トーストしたのですが、バターの風味がよく、いい感じの黄金色に焼き上がり、食べた後もさっぱりした後味で美味しかったです!最近、ホームベーカリーでパンを焼くときにもこれをバターの代わりに使っています。ミルクのような贅沢な香りと焼き上がりがきれいなのでとても気に入っています。
AJINOMOTOバターフレーバーオイル product-j-oil.dga.jp

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る