オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

ほたての山椒甘辛煮

 山椒の爽やかな辛味と醤油の甘辛味がマッチした一品。帆立に火を通しすぎないのがポイント!煮汁を煮つめて絡めるようにして下さい。素麺のお供に、刻んでご飯に混ぜても、料理アレンジにも一役買ってくれる嬉しい常備菜です。

ほたての山椒甘辛煮

<1>鍋にAを入れて、中火にかけ、ひと煮立ちしたら、帆立、実山椒を入れる。
<2>(1)の帆立に火が通ったら、一旦取り出す。
<3>(2)を中火にかけ、残った汁を煮つめる。
<4>(3)に(2)を戻して、煮汁を絡める。

材料(4人分)
ほたて(生食用・だしマリネ®1)・・・200g

醤油・・・大さじ1と1/2
みりん・・・大さじ1と1/2
酒・・・大さじ1
実山椒・・・大さじ1

にんじんピーマンの胡麻味噌和え

 だしによって、臭みが軽減され、野菜本来の甘みが引き出された胡麻味噌和え。ピーマンの程よい苦みと相性抜群のシンプルな一品。ゆでモヤシやキノコを加えても美味しく、おすすめですよ!

にんじんピーマンの胡麻味噌和え

<1>ボウルにAを入れて、混ぜ合わせる。
<2>Aににんじん、ピーマンは軽く汁気を絞って加え、混ぜ合わせる。
<3>(2)に醤油を加えて、サッと混ぜ合わせる。

材料(4人分)
にんじん(だしマリネ®2・千切り)・・・1/2本
ピーマン(だしマリネ®2・千切り)・・・2個

いりごま・・・大さじ1
みそ・・・小さじ1
マヨネーズ・・・小さじ1と1/2
砂糖・・・ひとつまみ
醤油・・・小さじ1/2

スタイルアップアイテム

写真

 縦長のザルってちょっとスタイリッシュですよね?和食だけでなく、洋食を盛りつけてもイイ感じに決まります!でも、実はこれって、ザルじゃないんです(笑)!ザルの形をしたセラミック皿です。でも、どこからどう見ても本物のザルにしか見えないほど、精巧にできています。これは先日、バンコクに行った時に必ず行く『チャトチャックウィークエンドマーケット』の雑貨屋さんで見つけたものです。これ、可愛くて、使いやすくて、最高です。乗せるものを選ばず、揚げ物を盛りつけてもその後はサッと洗えばいいだけなので本当に便利です!スクエア型やサイズも、小さなものからもっと大きなオードブルサイズまで揃っていました。日本で売ったら、すごーく流行るだろうなと思うほど、久々にいいものを見つけたと満足なアイテムです。色々買ってトータルで安くしてもらったのですが、そうでなくとも、1つ800円ぐらいです。もしも、バンコクに行く事があったら、是非是非『チャトチャックウィークエンドマーケット』、チェックしてみてくださいね!

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る