オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

高野豆腐のアジアンポーク

 だしに漬けた高野豆腐を豚肉の薄切りで巻いて焼き、スイートチリソースをベースにしたソースをからめた一品。ふんわり柔らか食感の高野豆腐は薄切り肉と一体化して、柔らかいカツのようです。甘辛味のソースは海鮮類にも合いますよ♪

高野豆腐のアジアンポーク

<1>高野豆腐の汁気を軽く切って、豚肉を巻く。Aをボウルに入れて混ぜ合わせておく。
<2>フライパンにサラダ油(分量外)を入れて、(1)の肉を焼く。
<3>(2)に(1)で混ぜ合わせたAを加え、全体に絡める。

材料(4人分)
高野豆腐(だしマリネ®2・1/2にカット) 大2枚分
豚肉薄切り・・・4枚
片栗粉・・・適量

スイートチリソース・・・大さじ3
ケチャップ・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1/2

水なすのだしカツ

 旬の水茄子をだしマリネ®して、だしと粉チーズをブレンドしたパン粉をまぶして、カラッと揚げました。何もつけずにそのまま食べても、チーズとだしの味わいのおかげで香ばしく、トロッととろけるなすのジューシーな味わいととてもよく合います。

水なすのだしカツ

<1>バットにA、Bをそれぞれ入れて混ぜ合わせておく。
<2>(1)のAになすをくぐらせて、Bをなす全体にまぶす。
<3>フライパンに油を注ぎ、中火にかけ、(2)をこんがり焼き上げる。
<4>(3)を皿に盛り、レモンを添える。

材料(4人分)
水なす(だしマリネ®1・1.5cm輪切り)・・・2個

小麦粉・・・大さじ2
水・・・大さじ1

パン粉・・・1/2カップ
かつお昆布だし・・・大さじ1
粉山椒・・・適量
粉チーズ・・・適量
塩こしょう・・・少々
揚げ油・・・適量
レモン(くし切り)・・・1/2個

スタイルアップアイテム

写真

 カルディで見つけた最近のヒット調味料、「わさびのタルタルソース」。このタルタルソース、単にわさびの刺激的な辛味のきいたものではなく、非常にバランスのいい辛味が気に入っています。それもそのはず、見れば、安曇野産の茎わさびと静岡県産の練りわさびをブレンドして入れているとのこと。ピクルス、たまねぎもたっぷり入った具沢山のタルタルソースは揚げ物のお供だけでなく、ディップとして、パンやスティック野菜をつけて食べても美味しくておすすめです。私はこのタルタルにレモン汁をプラスして混ぜ合わせ、サラダのドレッシングがわりに使うこともありますが、このソースだと単なるレタスだけのサラダもたくさん食べることができます。和洋使えるソースとして1本あると便利ですよ。

もへじ「わさびタルタルソース」429円(税込)/カルディコーヒーファーム

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る