オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

豚肉のピザ風

 さっぱり味もいいけれど、夏に油気のあるガツンとした料理もおいしいもの。豚薄切り肉に野菜やチーズをのせて焼いた一品は、フライパンひとつで、アッという間にできるのが魅力です。ご飯のおかずにも、ビールのアテにも◎。

豚肉のピザ風
★1人分325キロカロリー、脂質19.3グラム、塩分1.9グラム
材料(4人分)
豚モモ薄切り肉・・・400グラム
塩・・・小さじ1/2
コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ1
ニンニク・・・1かけ
ピザ用チーズ・・・120グラム
玉ネギ・・・小1個
トマト・・・1個
塩、コショウ・・・各少々
パセリのみじん切り・・・大さじ2
豚肉のピザ風

<1>豚肉に下味をつける
 豚肉を広げて、両面に塩、コショウをふる。

<2>野菜の下ごしらえをする
 玉ネギは縦半分に切り、薄い半月切りにする。
 トマトは横半分に切り、種を取って1センチ角に切る。種をつけたままだと水っぽくなるので、この一手間を忘れずに。
 ニンニクは薄切りにする。

<3>豚肉を炒めて並べる
 フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で炒める。香りが立つまでよく炒めたら、ニンニクをいったん取り出す。
 豚肉を広げて入れ、片面を強火で焼きつける。裏に返すときに、豚肉をフライパンの底に隙間なく敷き詰めるようにする。

<4>具材をのせて焼く
 (3)のフライパンの火を止めて、豚肉の上にチーズを少し散らす。この上に玉ネギ、トマトをのせ、塩、コショウして、(3)で取り出したニンニク、パセリを散らす。
 残りのチーズをふり、フタをして強火で4~5分焼く。チーズがトロリとすればできあがり。

わたしの台所

豚肉のピザ風

 今回ご紹介した料理、ユニークでしょう? 意外なおいしさで人が集まるときにも好評です。豚肉を使いましたが、油やチーズと相性のよいナスで作るのもおすすめです。

 ナス4~6個はヘタを切り落とし、縦1センチ厚さに切ります。ニンニクを炒めて取り出したフライパンで片面を焼き、軽く焼き色がついたら返して、フライパンの底面に隙間ができないようにナスを並べます。そしてフタをして、軟らかくなるまで蒸し焼きに。

 この上にチーズをすこしふるのは、ピザ生地風の土台となるナス(あるいは豚肉)どうしを密着させたいから。具はトマト、玉ネギのほか、トウモロコシや枝豆など夏の味覚がよく合うのです。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る