オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

ズッキーニの肉詰め焼き

 安価なズッキーニが、見た目にも豪華なおもてなし料理に。ケースにしたズッキーニごと、ナイフで切って食べてください。

ズッキーニの肉詰め焼き
★1人分283キロカロリー、脂質19.6グラム、塩分1.4グラム
材料(4人分)
ズッキーニ・・・3本(450グラム)
小麦粉・・・大さじ1
<肉だね>
玉ネギ・・・小1/4個
バター・・・大さじ1/2
合いびき肉・・・250グラム
塩・・・小さじ1/2
コショウ、ナツメグ・・・各少々
オリーブオイル・・・大さじ2
ニンニク・・・大1かけ
ミニトマト・・・8個
塩、コショウ・・・各少々
パセリのみじん切り・・・大さじ2~3
ズッキーニの肉詰め焼き

<1>ズッキーニのケースを作る
 ズッキーニは縦半分に切り、小さなスプーンで中身をくりぬいてケースを作る。中身はみじん切りにする。

<2>肉だねを作る
 玉ネギをみじん切りにする。フライパンにバターをひいて、玉ネギをしんなりするまで炒め、冷ましておく。
 ボウルに合いびき肉、玉ネギ、ズッキーニの中身、塩、コショウ、ナツメグを加えて混ぜ、6等分にする。

<3>ズッキーニに肉だねを詰める
 ズッキーニのケースの内側に小麦粉をふり、(2)を詰める。肉だねは焼くと縮むので、こんもりと詰めてよい。

<4>他の材料を用意する
 ニンニクは芯芽を取り除いて、縦にスライスする。ミニトマトはヘタを取る。

<5>焼く
 フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火にかける。香りが出てきたら、(3)を肉だねの面を下にして並べ入れる。中火で2~3分焼き、色よく焼けたら裏に返して、フタをして中火で2~3分焼く。
 ミニトマトを加え、塩、コショウを軽くふり、フタをして5分ほど弱火で蒸し焼きにする。仕上げにパセリを散らす。

わたしの台所

ズッキーニの肉詰め焼き

 出盛りになると、値段が安くなって、思わず手が出るズッキーニ。クセがないので、いろいろな食べ方を楽しめる野菜です。

 斜めにザクザク切って、ニンニクと一緒にフライパンで焼き、塩、コショウをふるだけで簡単な一品に。長いままピーラーで薄切りにし、牛肉と一緒に甘辛味でサッと煮て、すき焼き風に食べるのも私は好きです。油と相性がいいので、かき揚げの具にもおすすめです。

 ほかにも、せん切りにしてパスタの具にしたり、コロコロに切ってサラダで食べても。生食できるぐらいだし、水分が多いので火の通りが早いのが魅力。炒め物も揚げ物も「まだ火が通っていないかな?」の心配がなくて気楽です。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る