オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

山椒親子丼

 親子丼に山椒?と思われるかもしれませんが、爽やかな山椒の風味が甘辛卵にぴったりなんです!卵も調味料も具もみんな混ぜ合わせて、ゆっくりかき混ぜるだけなので、誰にでも失敗なく、ふんわり卵の親子丼ができます。余熱で卵が固まっていくので、半熟になったら少し早めに火から下ろすのがポイントです。

山椒親子丼

<1>フライパンに酒を入れて中火にかけ、アルコール分を飛ばし、火を止める。
<2>ボウルに卵とAを入れて混ぜ合わせておく。
<3>(1)に(2)、鶏肉、玉ねぎ、粒山椒、三つ葉の軸を加えて、弱めの中火にかけ、へらで混ぜ合わせながら、3分ほどかき混ぜ、フライパンの底が見えだしたら、火を止める。
<4>(3)に三つ葉の葉を加え、蓋をして1~2分むらす。
<5>器にご飯を盛り、(4)をのせる。

材料(2人分)
鶏もも肉(だしマリネ®2・一口大に切る)・・・150g
玉ねぎ(だしマリネ®2・薄切り)・・・1/4個分
三つ葉(ザク切り)・・・1束
粒山椒・・・小さじ1/2
酒・・・40ml
卵・・・4個

だしマリネ®のだし・・・60ml
醤油・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ
ご飯・・・茶碗2膳分

だしエビそぼろ

 エビの濃厚なうま味がクセになるそぼろです。これ一つで、いつものお料理がグッとよそゆきの雰囲気に変わります。混ぜずしのトッピングやアツアツのご飯にたっぷりかけて召し上がれ!

だしエビそぼろ

<1>鍋に酒を入れて強火にかけ、アルコール分を飛ばしたら、エビを入れてさっと火を通す。
<2>(1)のエビを取り出し、刻み、軽く塩をかけ、すりごまを加えて混ぜ合わせる。

材料(2人分)
エビ(だしマリネ®1)・・・8尾
酒・・・160ml
塩・・・少々
すりごま・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 最近、100円ショップに行くたびにつくづく感じるのは、セレクトショップに売られているような便利アイテムが増えているということ。「こんなものまで??」と思うようなものまで見つけることが出来るので、なにかしら発見しては購入してしまいます。その優秀アイテムの一つがこの計量スプーン。片栗粉や小麦粉のストッカーに入れておいて、片手で必要な分だけすくい、穴の開いた板をスライドしてパラパラッとかけることができるんです。

 これ、粉をバットなどの容器に出して使い、残った粉を捨ててしまうこともなく、少量のお肉やお魚の下ごしらえも億劫にならないのが嬉しいです。目詰まりもせず、綺麗にまんべんなく、粉をまぶすことが出来て、最高に便利です! 大さじ、小さじとセットになって100円なので、料理教室用と自宅用で購入して、それぞれの粉の容器に一つずつ入れて使っています。板も外れるので、綺麗に洗えるのもポイントです。

「すりきり計量スプーン」/セリア

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る