オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
試写会情報
特別試写会「蜜蜂と遠雷」 ※募集は終了しました

特別試写会「蜜蜂と遠雷」 ※募集は終了しました

史上初の直木賞&本屋大賞W受賞の傑作小説が映画化!

 史上初の快挙となる直木賞(第156回)と本屋大賞(2017年)をW受賞し、恩田陸の新たな代表作となった「蜜蜂と遠雷」がついに実写映画化。

 国際ピアノコンクールに集まったピアニストたち。7年前の突然の失踪から再起を目指す元・天才少女、栄伝亜夜。“生活者の音楽”を掲げ、最後のコンクールに挑むサラリーマン奏者、高島明石。人気実力を兼ね備えた優勝大本命、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール。そして、今は亡き“ピアノの神”が遺した謎の少年、風間塵。一人の異質な天才の登場により、三人の天才たちの運命が回り始める。魂を揺さぶる音が紡ぐ、天才たちの戦いの物語。

 映像化不可能と言われた原作の映画化に挑むのは、昨年『愚行録』で長編監督デビューを果たした新鋭・石川慶(愛知県出身)。主演はここ数年で各種映画賞を受賞し、今最も輝く女優の一人なった松岡茉優。母親の死をきっかけに表舞台から姿を消し、今作の舞台となる芳ヶ江国際コンクールで復活をかける元神童・栄伝亜夜役を演じる。不屈の努力家・高島明石役には、ドラマや舞台で目覚ましい活躍を続ける松坂桃李。マサル・カルロス・レヴィ・アナトール役には『レディ・プレイヤー1』で、スピルバーグ監督からその演技力を絶賛された期待の若手・森崎ウィンを起用。そして、謎の少年・風間塵役には、100人を超えるオーディンションで「塵そのものだ」と監督を唸らせた新生・鈴鹿央士が抜擢された。

 楽曲を実際に演奏するのは、世界で活躍する日本最高峰のピアニストである河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央。それぞれのキャラクターに合った演奏で、劇中の曲に命を吹き込んだ。そして、物語のキーとなるオリジナル曲「春と修羅」を作曲したのは、日本を代表する作曲家であり、現在はロンドンを拠点に国際舞台で活躍する藤倉大。彼の手で生み出された「春と修羅」によって、4人の運命が動いていく-。いよいよ10月4日(金)公開。

【キャスト・スタッフ】
監督・脚本・編集:石川慶
原作:恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎文庫)
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士ほか

2019年10月4日(金)より、全国東宝系にてロードショー

「蜜蜂と遠雷」公式サイト https://mitsubachi-enrai-movie.jp/

特別試写会「蜜蜂と遠雷」
日時2019年9月30日(月)18:15開場、18:45開映 ※上映時間 1時間59分予定
会場名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞)
募集人数5組10名様
締め切り2019年9月17日(火)正午
応募要項郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレスを記入
注意事項※ 試写状は1枚につき2名様有効
※ 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ 当選者の発表は、試写状の発送をもってかえさせていただきます。
※ 試写状の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします。
主催中日新聞 Opi-rina
提供東宝

イベント・アート

宗春スペシャルインタビュー

試写会情報

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る