オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
宗春スペシャルインタビュー

ゆず

北川悠仁(きたがわゆうじん・左)と岩沢厚治(いわさわこうじ・右)からなるデュオ。ともに横浜市出身の42歳。1997年にCDデビューし、1998年にシングル『夏色』でメジャーデビュー。以降、『いつか』『サヨナラバス』『栄光の架橋』『雨のち晴レルヤ』など多くのヒット曲を生む。5月11日からは、日本音楽史上初となる弾き語りでの全国ドームツアーを開催する。

北川「ゆずってサービス精神満点なんです(笑)」
岩沢「シンプルな音がドームに響き渡ると思います」

 2017年にデビュー20周年を迎えたゆず。アニバーサリーイヤーにベストアルバムをリリースし、初の全国ドームツアーを開催した彼らが、再びナゴヤドームに帰ってきます。北川悠仁さんと岩沢厚治さんに、5月から始まる弾き語りでのドームツアーの見どころをお聞きしました。

5月から始まる全国ツアーは、弾き語りでのドームツアーとして日本音楽史上初の試み。開催の経緯は。

-5月から始まる全国ツアーは、弾き語りでのドームツアーとして日本音楽史上初の試み。開催の経緯は。

 北川 : デビュー20周年の節目の年に、初めてのドームツアーをやらせていただいたのですが、ファンのみなさんに来ていただき本当に幸せだと感じました。その頃から、「20年が過ぎたからこそまだ誰もやっていない新たなことに挑戦できないか」と思い、“弾き語りドームツアー”の開催を考えていました。弾き語りは僕ら自身やりたかったですし、きっとファンのみなさんも求めているのではないかと。新たな形で喜んでもらえるとも思います。

 岩沢 : 開催にあたっては、スタッフみんなから、“弾き語りドームツアー”の目標や理想を聞きました。たしかに今までやったことがないので、すごく前向きに「それはやってみようよ!」となりましたね。

過去の約300曲から、どのように弾き語りをする曲をセレクトしましたか。

-過去の約300曲から、どのように弾き語りをする曲をセレクトしましたか。

 北川 : アルバムの発表でもなく、周年でもない。本当にどこから手を付けていったらいいのかすごく悩みましたね。まずは、“今のゆずが弾き語りでやったら面白い”ということを考えました。過去を振り返るだけでもなく、今を切り取るだけでもなく、未来にも繋げていきたい。そのような時間軸もセットリストに入れています。ただ昔よくやっていた弾き語りの曲をやるライブではありません。昔の曲も最近の曲も、今のゆずが弾き語りで表現するとどういう形になるのか、ということがポイントになっています。

 また、今回のツアーでは日替わり曲をやるコーナーを作りました。その日そのライブでしか聴けません。名古屋も2日間ありますが、それぞれ違う曲をやりますよ。

ツアーの初日がナゴヤドーム。2年前のドームツアーの時と同じですね。

-ツアーの初日がナゴヤドーム。2年前のドームツアーの時と同じですね。

 岩沢 : 初のナゴヤドームだったんですけど、音の鳴り方も空気も全部違いましたね。慣れた頃に終わってしまいました(笑)。前回はフルバンドで、いわゆる音楽のかたまりが飽和していた状態。今回は、声とギターのシンプルな音が会場に響き渡るんじゃないかと思っています。

最近はSNSの活用をはじめ、ファンへのアクションもより積極的に。

-最近はSNSの活用をはじめ、ファンへのアクションもより積極的に。

 北川 : 好きなんですよ、ファンのみなさんに楽しんでもらうことが。自分たちで言うのもなんですけど、サービス精神満点ですから(笑)。僕らの原点は路上なので、音楽を漠然と作るというよりは、届けるべく相手や、これから出会う人を想像して作っています。何をゆずに求めてくれているのか知りたい。参考にしたい。何よりファンのみなさんが喜んでくれるのが一番なので。ときどきやりすぎちゃうけど(笑)。

最後に、中日新聞の読者にメッセージを。

-最後に、中日新聞の読者にメッセージを。

 北川 : 骨組みから一緒に作りたいと思い、今回はSNSなどを通じて、ツアータイトルやアーティスト写真をファンの皆さんに選んでもらいました。ライブに来てその日だけを楽しむのではなく、文化祭を一緒に作るように、プロセスも含めて楽しんでほしいです。また、今回のツアーでは、新曲も披露しようと思っています。音楽史上初の試みを、名古屋の地で2日間もできるのが本当に嬉しいので、ぜひ遊びに来てください。

 岩沢 : 中日ドラゴンズのお膝元を少々お借りしますが、もしよろしければ見に来ていただけると嬉しいです。

Photo Gallery

ゆず ライブ情報

5月11日(土)・12日(日)
ゆず 弾き語りドームツアー 2019 ゆずのみ~拍手喝祭~
時間:開場15:00/開演17:00
会場:ナゴヤドーム
料金:指定席:8,900円
詳しくはサンデーフォークプロモーションHPをご確認ください。

(2019年4月5日 中日新聞掲載)

※既に受付が終了している公演もございます。
詳しくは「サンデーフォークプロモーション オフィシャルサイト」にてご確認ください。

ゆず 弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ~拍手喝祭~”
ALICE AGAIN 2019-2020 =限りなき挑戦= 柴咲コウ CONCERT TOUR 2019 ~ EARTH THE KO ~

チケットのお問い合わせ/サンデーフォークプロモーション TEL 052-320-9100

イベント・アート

宗春スペシャルインタビュー

試写会情報

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る