オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
神野三枝の今日も絶好調!
神野三枝の今日も絶好調!

第41回 罪はない!?

前回、モノに罪はないという話をしました。別れた時点で気の毒なことにプレゼントは元恋人との繋がりを断ち切られてしまい、貰った側は使い続ける自分を周囲から未練たらしいと思われないように「モノには罪はないからね、捨てたらこの子が可哀相でしょ?」とエコ優しいを装う人たち。果たして本当にモノには罪はないのでしょうか?

まれに机の角でひどく足をぶつけることがあります。その瞬間「痛いねーっ!!」と机を睨んでいませんか?明らかに自分の不注意なのに机のせいにして、机に罪があるとする身勝手さ。スポーツでよく見る光景で自分の不出来を道具のせいにしてクラブを地面に叩きつけるゴルファーがいます。テニスでミスをするとラケットをへし折らんばかりに放り投げる選手もいます。こういう人たちは完全にモノに罪がある派の人たちなのでしょう。

知り合いのお婆さんのうちに孫が遊びに来ました。やんちゃ盛りの孫は家の中を走り回っています。そのうち、孫のけたたましい鳴き声が聞こえて来ました。どうやら机に足をぶつけて転んだようです。孫の泣き声を聞いて台所からはその子の母親が、奥の部屋からはお婆さんが慌てて駆け寄ってきました。母親はすぐさま子供を抱きかかえ、「どこでぶつけたの?どんな風に痛いの?」と心配そうに子供の足を摩っています。横でお婆さんは机を摩りながら傷が付いていないか心配そうに机を確認しています。この机、螺鈿のとても高価な物なのです。まるで思いが違う二人。お婆さんにとっては机に罪がないどころか机が被害者なのです。

整理して考えると答えが見えてきます。別れた恋人からもらったモノには罪はないと言って使い続ける人は、モノの価値を優先している人です。道具にあたるゴルファーやテニスプレイヤーは成績に価値を持っているのです。怪我をした母親は子供の体に価値を、お婆さんは高価な机に価値を感じているのです。結局人間というのは勝手なもので、価値のあるモノには罪はなく、比較対象に価値がある場合はモノに罪を感じるのかもしれません。

「作品には罪はないから」これ、あなたはどう思いますか?

民法テレビは犯罪者及び容疑者を出演させることでTV局に視聴者からのクレームが入るのは当然、提供スポンサーのイメージダウン、悪化すれば不買行動にも繋がる危険があるため放送中止にする傾向が強いです。NHKもスポンサーが国民になりますから同様です。では、映画の場合はどうでしょう。ここで分かった風のコメンテーターが口にするのが、「映画は観たい人がお金を払って観にくるのだから出演していても構わない。苦労して作り上げた作品には罪はないのだから出演していても構わない。」メインどころとなると撮り直しが不可能で上映中止になるわけで、それでは他の出演者も制作サイドも可哀相だということです。

さあ、あなたはどう思いますか?映画は観たい人がお金を払って観に行っているのだから、問題を起こした芸能人が出演していても構わないとするコメンテーターの主張。

先日公開になったばかりの映画を観に行きまして、上映開始から1時間以上たった頃でしたか、それまでどっぷりその映画の世界観に入り込んでいたところで突如逮捕された芸能人が出てきたのです。その瞬間、私の頭は一気に現実の世界に引き戻され「あれ?この人、薬物で逮捕された人だ、判決ってでたんだっけ?このシーンカットしなかったんだ?時間的に編集が難しかったのかな?」などなど、あれこれ考えてしまってその間ストーリーで何があったのかわかりません。この時に思いました。

「作品に罪はない」と言うなら、客にこういう雑念を持たせること自体が罪のない作品に失礼なのではないかと。
お金を払って観に来ているお客は、その問題を起こした芸能人にお金を払いに来ているのではなく、作品にお金を払っているのです。そこのところをはき違えてはいけません。歌手やミュージシャンのようにその人一人の出演なら「見たくないなら見なければいい」も通用しますが、大勢の人が関わって何ヶ月もかけて撮影した映画においては「観たくないなら観なければいい」というものと次元が違うと思います。「だから作品を無駄にしないためにも、作品には罪がないのだから上映していい」と言いたいのでしょうが、それを言うなら「作品には罪はない」からこそ汚すべきではないと、鑑賞中考え込んでしまいました。あ~後半、ストーリーがさっぱりわからない。ナンテコッタ・・・。

関係者にしてみれば「作品に罪はないので、オファーをした時点でご辞退いただきたい」が本音でしょうね。
「作品には罪はない」だからこそ邪魔はご容赦願いたい。

気負わず、焦らず、穏やかに。
さあ、今日も元気を出して、絶好調で!

(2019年12月16日)

大竹敏之コラム

神野三枝コラム

澤田貴美子コラム

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る