オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
登山女子ちさの今日も山日和♪

新潟で登山☆まずは越後駒ヶ岳

2019年10月21日 17:56 | コメント(0)

とうわけで、名古屋から7時間半かけて新潟へ。ここで2つの百名山に登ろうと思います。

1日目は越後駒ヶ岳・・・ですが、最初に申し上げます。このレポートはすぐ終わります。なぜって、

登っている間、ずぅぅぅぅぅっと、雨だったからですcryingあああ~、ここのところ、登山晴天率100%だったのに残念(ノД‘)シクシク

ま、でも、霧雨よりは少し降ってるかな?って程度の雨で済みましたし、危険ではないとガイドさんが判断してくれたので、行きましたよ!!

なんと、朝4時半からcoldsweats01

まだ真っ暗だし、雨だし・・・登山しない方には理解できない行動でしょうね。

ヘッドライト付けて、無言で歩いて、途中、「大明神」ってところに着いたよって言われても、

何が何だか、なんのこっちゃ?なくらい真っ暗です。

いや、むしろ肝試しwww

やっと明るくなってきた頃には、道もかなり急になり、「あれ、今日って日帰り登山だし(越後駒ヶ岳だけなら)、ハイキング気分で来たけど、もしや修行だった???」って気付きました。

一応、予習してきましたが、「アップダウンの繰り返し」って、そういえば書いてありました。いやいや、ここまでとは!!片側切れ落ちているトラバースがあったり、

ガクーーーンっと下って、ズドーーーンと登る(ノ_<)ヒエーーン

お天気悪いから、きっと写真撮ったり、休憩する時間が少なくなって、予定より早く登れるんじゃないかと予測していたのですが、とおおおおおんでもない!!!いや、どっちかというと、座って休憩できないから、晴れている日よりクタクタで、時間かかってしまっているかも・・・sad

でも!!私たちは変態です・・・もとい!!ポジティブな登山愛好家です!!こんな中でも、色付いている木を見つけて喜んだり、「これも良い経験happy01」って励まし合ったり、「心の目で見よう!!おおー!!八海山だー!!」ってふざけてみたり、それはそれで、楽しんで登れました(ちょっと強がりだけどさっっ)。

山頂間近で、霧の中から浮かび上がってきた苔だらけの巨石は感動しました!!そして、

駒の小屋に到着~♪トイレもある~!!中、温かい~!!森で迷ったベルが屋敷を見つけたときってこんな気持かしら?って思いました(あ、美女と野獣ですよ。あ、大丈夫です、危ない子じゃないです、多分・・・www)

 

実はここで稜線にでるので、いままで遮られていた風がビュンビュン吹き付けてきて、寒いんです~sweat01でも、山頂まではあと少し!!

これました~v(≧∀≦)v合羽着たままの記念写真になっちゃったけど、とにかく来れて良かった!!

こんな日でも、怪我することなく来れたのは、山頂でこの方が導いていてくださったからかも!?猿田彦さま♡

素敵なお姿だったので、2ショット写真撮ってもらったら、なんだか面白い具合に刀が頭に刺さっているように見えたので、

落書きしてみましたwww

「猿田彦さま~、日本で一番道に迷いやすい山って、駒ヶ岳だそうですね。

  あ~曲がったっけ??こう曲がったっけ(駒ヶ岳)???」

「なんでやねん!」

はい、これは、春風亭昇太師匠のネタでした♪

 

ってなことで、まずは新潟1座目!!越後駒ヶ岳登頂のご報告でした。

明日も天気予報では雨?曇り???だったのですが、下山すると、「いや、好転してきてるよ」とのこと!!!期待しながら、祈りながら、明日を迎えたいと思います!!

 

つづく

<< 前の記事 次の記事 >>

麻生知沙

麻生知沙
登山を始めて1年強。どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。 一応、本業はタレントですw

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る