オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
登山女子ちさの今日も山日和♪

令和・富士山詣り~前編~

2019年9月 7日 20:21 | コメント(0)

念願の富士登山に行ってきました!!富士山大好き!!大好き!!

なのに、まだ令和になってから一度も登っていない、どころか!!昨年登り損ねてしまったので、2年連続富士山欠席!??やだやだ!!そんなの!!富士登山は、私にとっては初詣みたいなものでして、年1回は登っておきたい「年中行事」の1つなのです!!

(↑当日、水ヶ塚駐車場から見上げた富士山)

で、予定を立てていたのですが、一緒に行こうとしていた友人がキャンセルに・・・残念weep・・・予定なしになってしまった9月6日、仲良しのIちゃんに、「6日、休みになっちゃったんだけど、遊べない?」と連絡すると、「休みだよ!Hさん(このブログ出演率高い、あのHさんです)に富士山連れてってってお願いしてるところだよ!」とのお返事!!なんと!!!

(↑水ヶ塚駐車場から乗るバスの列sweat015時半です)

まさかの、2年前、海抜0mの田子の浦から標高3776m富士山頂までを歩き切った仲間と、急遽富士登山が決まったのでした。だけでなく!!なんと、もう1人、「6日有給取れたんですけど、Hさん富士山行きませんか?」と、連絡してきてくれたMちゃんも加わり!!4人での富士登山になったのでした。

(↑富士宮口、五合目からの景色♪)

なんで3人、全く相談していないのに、6日が休みになり、富士山に行きたくなり、Hさんに相談をし、これまたピンポイントで6日の富士山が快晴予報だったんでしょう?富士山が呼んでくれていたとしか思えません!!!

Iちゃんのザックからは、今年が猪年ということで連れて行った、ウリ坊が顔を出しています。

さあ!登山スタート!!バスの混み具合で心配したほど、登山者は多くありません。

「ルート3776」をしたときにお世話になった山小屋の前を通ります。ご挨拶しようと思ったけど、2人の元気なお母さんは見当たりませんでした。尚、ここは「どて煮」が絶品なんですよ~。

他の登山者さんと、抜きつ、抜かれつ、奥宮境内地まで登ってきました。めっちゃくちゃスローペースで歩いていますが、見渡すと、だいたい他のパーティーも同じくらいの速度みたいです。少しずつ、顔見知りも増えていく・・・これが登山の面白いところの1つです♪

ここで、モグモグタイムwww

みんなもモグモグ・・・富士山は、山小屋が休憩取る目安になっていいです。

宝永山を見下ろし、「トリュフチョコレートだ~♡食べたい~♡」って思ったの誰だ!!?(美味しそうでしょ?)

それにしても、暑すぎず、風が爽やかで、良き日です~happy01

順調に進んできました♪とは言え、やっぱり空気が薄い!!息が上がります。一歩一歩がしだいに重くなってきますwobblyがんばれー!!がんばろーーー!!!

ん???なんだ??あの木は???キノコが生えてる??

お金でした~。こういうの、誰が始めるんでしょうね?一円玉は、雨風にうたれて、ボロボロになっていました。小銭ってこんな風になっちゃうんだ・・・。

CBCアナウンサー、重盛さんと泊まった、思い出の萬年雪山荘に到着♪そろそろ小屋じまいの準備をされているようでした。壊れた外壁補修などなど、もう夏が終わるんですね・・・ちょっと寂しい。

山頂まで目前の九合五勺胸突山荘では、

今時な顔出しパネルがあったので、やってみましたよ。映えるかな???と思ったけど、

このインパクト絶大なテルテル坊主ちゃんに負けました!!

絶妙なゆるさですね~。グッズにできそう(*´艸`*)

 

そんなこんなで、キツイ登り道も、楽しみながらやってきまして、

これが最後の鳥居!!という鳥居が見えてくると、もう喜びが湧きあがってきます。まだ!まだ喜ぶのは早いぞ!!あと一頑張りだ!!

とうところで、次回へ続くwww

 

後編もよろしくお願いします♪

<< 前の記事 次の記事 >>

麻生知沙

麻生知沙
登山を始めて1年強。どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。 一応、本業はタレントですw

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る