オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【コラム】母の日イヴは御園座『鰻う おか富士』から名古屋市美術館『モネ それからの100年』展へ!

2018年5月12日 20:48 | コメント(0)

どうも、Yumio@名古屋です。


昨日、無事に中日文化センター
はじめてのWebライター講座~応用編~』が終了し、
(ご参加くださった皆様、ありがとうございました!)
久々に名古屋に滞在できる週末だったので
母の日イヴの本日は、母・ふのり孝行をすることに。


IMG_6492.jpg IMG_6488.jpg
▲待ち合わせは生まれ変わった伏見『御園座』。
隈研吾デザインの"御園座レッド"、たしかにカッコイイぜ~。


IMG_6477.jpg IMG_6482.jpg
IMG_6468.jpg
▲『御園座』1階にある『鰻うおか富士』は、
鶴舞にある鰻の名店『うな富士』から暖簾分けしたお店!
舞台観賞のときのお弁当のほうも大人気らしいですな。
洒落たデザインの店内には、テーブル席とお座敷個室があるので、
ビジネス接待とかに使っても喜ばれそうね。


IMG_6469.jpg IMG_6471.jpg
IMG_6472.jpg IMG_6476.jpg
▲お吸い物が肝吸いじゃなかったのが少々残念だったけど、
ひつまぶしはボリュームたっぷりでとっても美味でした。

IMG_6474.jpg
▲母・ふのり、エドはるみ風のサムズアップで大喜び(笑)


info.jpg 鰻う おか富士
住所/愛知県名古屋市中区栄1-6-15
電話/050-7300-2037
営業時間/11:00~14:00 17:00~22:00
定休日/日曜日
※2018年5月時点の情報です。


IMG_6497.jpg IMG_6493.jpg
IMG_6498.jpg
▲ひつまぶしで腹ごしらえをしたあと、
母ふのりと歩いて向かったのは、名古屋市美術館。
この季節の白川公園界隈は新緑がキレイで
歩いててもホントに気持ち良いのよね~。

IMG_6501.jpg
▲名古屋市美術館では、開館30周年を記念して、
モネ それからの100年』展が4月25日から始まったばかり。
モネが題材にし続けた『睡蓮』『積みわら』等の名画はもちろん、
モネに影響を受けて、リキテンスタインやウォーホルなどなどの
現代美術の人気作家たちが描いたオマージュ的作品が
本家と対比的に展示されてるのがおもしろかった!

IMG_6499.jpg
▲グッズ売り場には"モネ・ブルー"の睡蓮アイテムがいっぱい。
このモネ独特の優しい色合いって
老若男女に受け入れられる癒しの色よねぇ・・・


info.jpg モネ それからの100年
会場/名古屋市美術館(伏見)
開催期間/2018年4月25日(水)~7月1日(日)
開館時間/9:30~17:00 金曜日は20:00まで
休館日/月曜日


============================================


とまぁこんな感じで、
『御園座レッド』から『モネ・ブルー』まで
ゆったりと満喫できた母の日イヴでありました。


しかし、この『御園座』→『名古屋市美術館』って
めっちゃ良いお出かけコースだと思う!
(名駅や栄みたいに混雑してないから疲れないしさ~)

まだ明日の母の日のご予定が決まっていない皆さん、
よろしければぜひ、この"親孝行コース"、お試しになって♪
(来月の父の日にも使えまっせ・笑)

<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る