オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【イベント】もう行った?長沢芦雪展、19日日曜日まで!

2017年11月11日 20:12 | コメント(0)

どうも、Yumio@久々の名古屋です。

(明日セミナーがあるので戻ってきましたの)

「名古屋へ戻ったら絶対に行こう」と決めていたのが、こちら!

201711-DSC03557.jpg

▲愛知県美術館で開催中の『長沢芦雪展』!

みなさん、もう行きましたか~?来週、11月19日まででっせ~。

 

あの若冲と並んで“奇想の画家”と呼ばれた芦雪。

今回の展覧会では、代表作である

和歌山県の無量寺の『龍図襖』と『虎図襖』が、

お寺のしつらえそのままに再現されてるのが見どころなんだって!

 

201711-DSC03555.jpg

▲そうそう、これこれ!

・・・「えっ?撮影してもいいの?」

ってビックリしました(笑)?

いや、まさか、さすがに現物は撮影できまへんのよ。

201711-DSC03551.jpg

▲イマドキの展覧会って、

ちゃんとSNS拡散を意識してるんですな~。

ミニチュア模型の「撮影可」コーナーが用意されておりました。

 

本物の展示スペースは、畳のいぐさの香りも漂っていて、

本当に無量寺を訪れたかのような気分に・・・

繊細なのに力強い、そして、

どこかユーモラスな表情の龍虎になんだか癒されました。

 

201711-DSC03550.jpg 201711-DSC03562.jpg

▲『長沢芦雪展』、場所は栄の『愛知県美術館』です!

11月19日日曜日までなので、どうぞお見逃し無きよう。

 

info.jpg 長沢芦雪展

会場/愛知県美術館

期間/2017年11月19日まで

開館時間/10:00~18:00 ※金曜日は20:00まで

休館日/月曜日

 

==========================================

もうひとつ、ランス美術館展もやってます!

==========================================

201711-DSC03572.jpg 201711-DSC03574.jpg

201711-DSC03577.jpg

▲久々に『名古屋市美術館』来たけど、この季節は風景もキレイ。

201711-DSC03584.jpg

▲パリから北東へ約140キロ離れた街『ランス』は、

ノートルダム大聖堂のひとつがある世界遺産の街。

→ってか、ノートルダム大聖堂って、

パリだけじゃないって知ってた?

日本で例えるなら『氷川神社』とか『浅間神社』みたいに

あちこちにあるんだって~。

(恥ずかしながら初めて知ったがな)

そしてなんと!

ランスは名古屋市の姉妹都市になることが決まったんだって~!

(めっちゃ恥ずかしながら初めて知ったがな)

 

上のパネルにもなっているピサロの

『オペラ座通り、テアトル・フランセ広場』の

朝もやの風景も、吸い込まれそうなやさしいタッチで

本当にステキだったけど、

これまたSNS拡散用に用意されていたのがこちらのブース。

 

201711-DSC03586.jpg 201711-DSC03589.jpg

▲『マラーの死』を再現できるコーナーでありますっ!

ちなみに、このマラーさんはフランス革命の指導者の一人。

反対派に暗殺されたシーンを描いた作品で、

右の再現コーナーには、血の付いたナイフも落ちております。

しかし、この作品を

SNS拡散に選んだ人のセンスがすごいわね(笑)

 

残念ながらワタクシはひとりで鑑賞したので、

マラーさんになりきることはできなかったけど、

ぜひお友達と一緒にチャレンジしてみてはいかがっしょ?

 

info.jpg ランス美術館展

会場/名古屋市美術館

期間/2017年12月3日まで

開館時間/9:30~17:00

<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る