なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖
なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖

Archives

福岡由美

ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

【コラム】アゴ族、名誉の負傷・・・

どうも、Yumio@名古屋です。


アゴが痛いです。


というのも・・・


IMG_2515.JPG
▲本来は門外不出のどスッピンにて失礼します。
もちろん、美肌アプリで加工済み(笑)
しかし、これだけバリバリ美肌加工しても
隠しきれないほどの"青タン"がアゴに~~~っ!!!!!


先日、某所での取材の帰り道、
手に持っていたカメラを落とすといけないからと、
カバンの中にしまおうと思ってゴソゴソやっていたら、
"なんでこんなところに段差があるのっ?!"
ってところに、段差があったようで、
それにまったく気づかず転倒。

本来ならば先に両手をつくはずのところ、
カバンの中に手を入れていたので
とっさに引き抜くことができず、
そのままバーンと前に倒れ、

アゴで着地

したのでありますっ!

これ、アゴの長いアゴ族の宿命とでも言いましょうか。

そういえば、うちの父・マッツァンティーニもアゴ族なので、
小さい弟をおぶったまま川原で倒れたときに
アゴで着地して10針縫う大騒動になったっけ・・・


父の時とは違って、
今回のワタクシの場合は、本当に幸いなことに
倒れた場所がフラットな通路だったので
縫うほどの傷口にはならず、血もほとんど出ず、
アゴがちょっと腫れたのと、
ヒジにたんこぶができたのと、
穿いてたスカートが破れたぐらい。

→ん?これって幸いか?????


タイミングが悪かったら舌を噛んでたかもしれないし、
アゴが出てなかったら前歯を折ってたかもしれないので、
まぁ、最悪の事態は免れたということでヨシとするか!

と前向きに考えていたら、
転倒してから3日が経って濃い色の青タンに変わり、
美肌アプリでもメイクでも隠せなくなってまったぜ・・・とほほ。


昔懐かしい、ビートたけしさんの『鬼瓦権蔵』っぽくて
めっちゃ恥ずかしいけど、とりあえず人から
「アゴ、鬼瓦権蔵みたいに青いけどどうしたの?」
とつっこまれたら、
「冗談じゃないよ!」
のキメ台詞で対応しようと思います。

↑  これわかるひとはけっこうなイイお年頃ね。
意味のわからないヤングな方は、
"おにがわらごんぞう"でググってみてください(笑)
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿