なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖
なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖

Archives

福岡由美

ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

【食】たこ梅本店|道頓堀にある日本最古のおでんやさん~大阪・ミナミ~

どうも、Yumio@東京です。


今月は出張続きでほとんど名古屋におらず、
東へ、西へ、とまさしく東奔西走しとります。

================================================

先日は、宝塚で取材を終えたあと、
どうしても立ち寄りたい店があって大阪・道頓堀へ。

20170722-FullSizeRender_3.jpg
▲目的のお店はこちら!弘化元年(1844年)創業の
"日本で一番古いおでん屋さん"、『たこ梅』本店であります。
(弘化元年ってどれぐらい前かというと、
あの坂本龍馬が8歳の少年だったぐらい前のこと・笑!)
この建物は、戦前からの建物をいったん解体して修復し、
平成19年に元の状態に再生したものなんだって。

20170722-FullSizeRender_4.jpg
▲実は、どうしてもこの日『たこ梅』に立ち寄りたかったのは、
"年に一度の立ち飲みの日"だったから。
奥にはテーブル席もあるんだけど、
この日はカウンターだけが開放されて、
常連さんらしき人たちが、入れ替わりたちかわり訪れ
サクッとおでんをつまみ、クイっとお酒を飲んで帰っていく。

20170722-FullSizeRender_6.jpg
▲「生ビール、500杯!」と注文しちゃうような
コテコテの地元の常連さんばっかりだったので
最初はそのノリにちょっとビックリしたけど(笑)、
この"古き良きミナミ"の雰囲気がなんだか楽しい。

20170722-FullSizeRender_5.jpg
▲もちろん、立ち飲みでもおでんは通常メニュー。
何がうまいって、このお出汁がめちゃめちゃ美味しいのと、
独自ブレンドされた辛子がマジ絶品!
あ、しまった・・・
名物のひとつ、『さえずり』を食べ忘れた・・・


これまで、
"大阪でおでんを食べる"っていうイメージがなかったけど、
東京のおでん屋さんは
ちょっと高級なイメージがあるのに対し、
大阪のおでん屋さんは
串カツと変わらないぐらいカジュアルで、安い。
しかも、美味いっ!!!!!


今回はサクっと食べて15分ぐらいで店を後にしたので、
次回は熱燗の美味しい季節に、しっぽりと
さしつさされつ、名物おでんを味わいたいと思っとります。


================================================
本日の〆の一枚
================================================

20170722-FullSizeRender.jpg
▲思わず買っちゃった(笑)
関西の高級スーパー『いかりスーパー』のエコバッグ。
このスーパーの紙袋を持って歩いてると、
関西セレブの証らしいっすよ。
→貧乏性なので、もちろん紙袋はとってあるわさ(笑)

<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

みゆきです: 2017年7月24日 07:51

たこ梅に立飲みの日があるんですね。
おでんも美味しいですが、たこ甘露煮がメチャクチャやわらかくて美味しかったです。
名古屋にも、たこ梅みたいなおでん屋さんがあったら良いのに。

福岡由美: 2017年7月24日 09:38

■みゆきさん
>たこ甘露煮がメチャクチャやわらかくて美味しかったです。
おおおおお!そうだ!
たこの甘露煮も名物でしたね。
しまった~!食べ忘れた~(笑)
しかし、ほんと、名古屋ではこういうおでん屋さん、
ないような気がしますな~。
(庶民の味方は、おでんよりも、どてだったのかしらん?)
ちなみに、毎年海の日は、
予約を受け付けない立ち飲みデーになるそうですよ~。

コメントを投稿