なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖
なごやのねたや福岡由美の名古屋ネタ帖

Archives

福岡由美

ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

【コラム】幸せ体質・不幸せ体質

どうも、Yumio@名古屋です。


最近うちの若ダンナは、
少々オーバーワーク気味のようで
(たしかにここ数ヶ月ちゃんと休みを取ってない)
「あ~、カラダがしんどい~」
と言いながら帰ってくるようになった。

良妻であれば、
「今日も1日お疲れさまでした。
お風呂にする?食事にする?それとも・・・♪」
と出迎えるべきところなのかもしれないけど(笑)、

ワタクシからは必ず、
「しんどいけど、今日も1日楽しかった!って言って~」
と、おかえりの声をかけている。

ネガティブワードを幸せな言葉に置き換えて
ハッピーな気分で一日をしめくくってほしいからだ。

================================================

実は、この『不幸の幸せ変換』は
仕事でフリーになった頃から
自分でいつの間にか実行していたこと。

「あ~、疲れた。でも楽しかった」
「あ~、忙しい。でもテンション上がってきた」
「あ~、失敗した。でも勉強になった」
「あ~、悲しい。でもまたひとつネタができた」

と、ネガティブワードをなるべく前向きに変換することで
ストレスを溜め込まないようにしてきた。
(もちろん、どよ~んと落ち込み続けることもあるけどね。
だって人間だもの by みつを)

もともとは超後ろ向きな思考の持ち主なので、
「こんなネガティブな性格では、フリーでやっていけない!」
と、無意識のうちに防衛本能が働いたのかもしれないが、
おそらく根っこの部分は、
我が母・ふのりからの影響が大きいと思われる。


娘と違って母・ふのりは超ポジティブ人間で、
子どもの頃からの記憶を辿ってみても
彼女が落ち込んでいる姿を一度も見たことがない。

それを本人に伝えると、「まるでワタシが鈍感で
何も考えてないアホみたいじゃんっ!」と怒るのだが、
"不幸せな状態"を"不幸せと思わない"
あの才能は、我が親ながら本当にスゴいと尊敬している。

きっと根っからの『幸せ体質』なのだと思う。

e7e556fee28f6057e65d4f1a6d1b0717_s.jpg

『幸せ』の中には、おそらく
『自分が感じる幸せ』と、
『他人から見た幸せ』の2つの種類があって、
両者は必ずしも一致しない。

他人が羨むような幸せによって
自分が本当に幸福感に包まれるかというと、
決してそうではないはずだ。


でも、
今の世の中はSNSが普及したことで、
これまでは胸のうちに秘めていた『幸せ』が
SNS上のひとつのコンテンツになってしまった。

そのせいで
『自分が感じる本当の幸せ』ではなく
『他人から見たわかりやすい幸せ』を
無理に求める人が増えているような気がする。


・・・と、
こんな話をある食事会でしていたところ、
某御仁がぽつり。

「目の前にある小さな幸せを、
幸せだと思えない人は、
幸せにはなれません。

"自分の幸せはこんなレベルじゃないはず"
"自分はもっと幸せになれるはず"
と、上のほうばかり見ていると、
目の前の幸せが掴めなくなって
『不幸せ体質』がしみついてしまうんですよ」

とおっしゃった。


う~む。
深く納得。

そして自分も反省。

これまで『不幸の幸せ転換』はやってきたけど、
不幸のほうに目が向いて
『目の前の小さな幸せ』を
見落としていたことがあったのかも。


『幸せ』は、
自分の思考や目線をほんの少し変えるだけで
きっと誰でも掴むことができる。

(なんか、怪しい自己啓発サイトみたいな
文章になってきたな・笑)

●目の前の小さな幸せを幸せだと認識できること
●ふりかかった不幸を不幸だと感じない強さを持つこと

この2つを意識しながら
『体質改善』を心がけようと思った
風薫る5月の夜でありました。

================================================
本日の小さな?幸せ
================================================

17051911FullSizeRender.jpg
▲高校時代の悪友?たちと
ディズニーシーで待ち合わせして
28年ぶりの『オトナディズニー』してきましたっ!
同級生7人グループのうちの2人は、
日程調整がつかず名古屋でお留守番になっちゃったけど、
昔からの友人たちがみんなこうして健康で集まって
一緒に楽しい時間を過ごせるって、ホント幸せなこと・・・
しかし、マジで楽しかったな。
みんな、ありがと~!今度はハロウィンね!
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿