オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【旅】マッツァンティーニ&ふのり、金婚式記念で日帰り金沢旅

2017年1月30日 07:00 | コメント(0)

どうも、Yumio@東京です。

 
 
先日のこと。
この寒中の一番寒い時期に、
冬の金沢旅をしてきましたっ!
 
 
201701-IMG_1647.jpg
▲よりによってこの日は、爆弾低気圧の影響で
日本全国で『雪』の予報が出ていた寒~い一日・・・
朝9:00に名古屋を出発して正午に金沢へ到着!
金沢城公園もご覧の通りの銀世界でした。
 
201701-IMG_1637.jpg
▲まずは近江町市場の『もりもり寿し』に30分並んでランチ。
(めっちゃめちゃ美味しかった~!)
実は、今回の旅は、
父・マッツァンティーニ&母・ふのりが今月
結婚50年の『金婚式』を迎えたお祝い。
特にマッツァンティーニは先日愛猫・アッシュを亡くして
ちょっと凹んでいたので、元気づける目的もあって、
うちの若ダンナと計画したのであります。
 
 
母とはよく旅行に出かけるけど、
父も一緒に家族で旅するのって、何十年ぶりだろ~?
小学生の頃の夏の『内海』以来な気がするなぁ・・・
 
久々の長旅で疲れないかと心配してたけど、
マッツァンティーニが意外と楽しそうにしてて良かった。
 
 
201701-IMG_1645.jpg  201701-IMG_1646.jpg
▲近江町市場のあとはひがし茶屋街へ。
『福光屋ひがし』のカウンター
しぼりたての新酒をいただきながらちょっと一休み。
 
201701-IMG_1643.jpg
 
IMG_1649.JPG  IMG_1651.JPG
▲街燈に灯かりが点る頃、主計街のかき鍋『みふく』へ。
毎年能登牡蠣が出荷される
10月上旬から4月上旬までの半年間しか営業しないので
予約困難と言われているお店であります。
 
201701-IMG_1652.jpg
 
201701-IMG_1653.jpg  201701-IMG_1654.jpg
▲バウムクーヘンのように見えるのは白味噌。
ここへすりおろししょうがをたっぷり加え、
プリップリの能登牡蠣と下仁田ネギ、
みつば、胡麻麩、えのきなどなどを入れて
溶き卵につけていただきます。
 
201701-IMG_1656.jpg  201701-IMG_1655.jpg
▲酉年にちなんで、かまぼこはニワトリちゃん。かわいい。
 
201701-IMG_1657.jpg
▲〆の牡蠣ご飯がこれまた美味なのだ~っ!
むしろ、鍋よりコレを楽しみにして訪れる感じ(笑)
 
 
こうして、近江町市場→寿司→ひがし茶屋町→
福光屋の地酒→金沢城公園と兼六園→みふくの牡蠣鍋
という『金沢一日旅フルコース』が完了!
 
帰りは吹雪の中を車で移動して、
無事23:00に実家の日進へ到着したのであります。
→慣れない雪道で、
ハンドルキーパーになってくれた若ダンナにも感謝。
 
 
================================================
もうひとつの目的はコレ!
================================================
 
201701-IMG_1640.jpg
▲編集部員のSHIさんが
以前紹介されていた『ルマンドアイス』
あの幻と言われた人気アイス(北陸限定)が、
金沢では本当にフツーにコンビニで売られててビックリ!
ネットだとプレミアム価格で倍ぐらいの料金になってるので
もっとたくさんオトナ買いしてくるんだった・・・
<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る