オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【食】ル・タン・ペルデュ|遊び心たっぷりの目にも舌にも美味しいフレンチ~名古屋市・伏見エリア~

2013年8月30日 19:57 | コメント(4)

どうも、YUMIO@名古屋です。

 

先日のこと。

久々の名古屋での女子会で

伏見にあるフレンチレストラン

【ル・タン・ベルデュ】にお邪魔してきた。

 

 

130830(12).jpg

▲真っ黒な壁と、ガラスの扉の奥に階段。

ごくごく小さな看板しか出ていないため、

初めて訪れる時は入口を探して迷う人が多いみたい。

 

 

テーブル席12席のみの小さなお店なので

"予約を取るのがタイヘン!"という噂は聞いていたんだけど、

出てきたお料理を見て、

その人気の理由を"なるほど"と納得!

 

130830(2).jpg

▲こちらはアミューズ。

よ~く見てみると・・・リンゴ飴に、たこ焼き???????

 

なんと"夏祭りの縁日をイメージした"アミューズ!

一瞬ビックリしたものの、実際に食べてみると

ちゃんと"フランス料理"の味が!

 

130830(3).jpg

▲どうです?!このかわいらしい鯛焼き!

中にはもちろん『あんこ』ではなく

『ブランダード』というタラのクリームが入ってます。

美味しい!!!!!

ユニークな発想で目も舌も楽しませてくれるので、

"次はどんなお料理かな?"とワクワクしちゃう!

 

130830(4).jpg   130830(5).jpg

130830(6).jpg

▲上から『あまごのリエット西瓜とメロン』、

『とうもろこしのデグリネゾン』、『エキゾチックな烏賊』。

 

130830(7).jpg   130830(8).jpg

▲『スープドポワソン』と、う・・・うずらの、あ・・・脚~っ!!!

『鶉とフォアグラのバロティーヌ』。

 

130830(9).jpg   130830(10).jpg

▲『オマール海老のラビオリとホタテのポワレ』、

そして右は口直しの『枝豆とビール』。定番の組み合わせも

【ル・タン・ペルデュ】風だと、こんなにお洒落に!

 

130830(13).jpg

▲そしてメインは『アンドゥイエット』(豚の腸詰め)。

もうこの時点でお腹いっぱい~!

 

130830(11).jpg

▲写真に撮り忘れちゃったけど、

この他にもデザート、ドリンクがついて、

食後のお菓子も含め、本日のコースは8000円也!

 

 

店内の雰囲気もお料理も、すべて女子好みの演出なので、

女子会にもデートにもぴったりなレストランかと。

 

大変美味しゅうございました。

人気店なので、予約の際はお早目の連絡をオススメします。

 

info.jpg Le Temps Perdu

愛知県名古屋市中区栄2-1-14

コモングランドビル2階

電話/052-204-2114

営業時間/18:00~23:00 ※日曜定休

<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

e75 2013年9月 3日 12:34

こんにちは~

ほんとに偶然8月30日に、ル・タン・ペルデュで私の4?歳のお誕生日の
お祝いを友人にしてもらいました。女子力UPのお店ですね。
料理も美味しかったですし、目にも楽しいお店でした。

福岡由美 2013年9月 3日 21:17

■e75さま
コメントありがとうございました!
※お誕生日おめでとうございます♪
ル・タン・ペルデュでお誕生会って、素敵ですね~!
お店の方の接客もものすごく丁寧ですし、
確かにお料理を眺めてるだけでも“女子力UP”しそうですねっ♪

KANNON 2013年9月 4日 12:50

たい焼きちゃん、すっごく可愛いのね~!!
何事にも遊び心というか、意外性って必要なんだと思います。
今度の名古屋女子会のときは、案内してくださいよォ~♪
予約は姉さんにお任せしちゃおっと^^

福岡由美 2013年9月 4日 18:50

■KANNONちゃん
さっすが、カンノンちゃん『女子力』高いね~!
こんどの名古屋会のときは、ここの店いこう!泡もあるしね。
・・・・いつくる~???????

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る