オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

コルクで美味しいお料理とおしゃべりと!

2018年9月23日 10:00 | コメント(0)

2018-09-161.jpg

 男女共同参画の会でご一緒したお友達より、近いうちにお会いしたとの連絡あり。こういう話ってすぐにまとまるのですね。ちゃっちゃっとランチをする運びとなりました~

 他の二人は残業が多いことと、名古屋市内勤務ではないので、夜は難しい、ですから週末に会って、お昼から、しっかり飲んで、お料理堪能して、おしゃべりを楽しむわけなんです。お昼なので、帰る時間の心配もなく、のんびりできます。

 今回は、こちら、覚王山にあるコルクさんです。以前は、ルクソールという名前で同じ覚王山で営業されていました。そのころから、シェフの作る洗練された美しいフレンチ、大好きでした。

2018-09-16.jpg

 メニュー充実しています。

2018-09-162.jpg

 プルゴーニュのクレマンで乾杯。突き出しは、フォアグラのバターサンド。石の器も素敵!

2018-09-164.jpg

 すっきりした泡が心地よいです。うーん、お昼間からゼイタク!嬉しい~

2018-09-163.jpg

 戻りカツオのコンフィ、ジャガイモ西京味噌のソースとサラダ。美しく洗練された一皿。

2018-09-165.jpg

 穴子のポルト酒煮込み。そして贅沢なトリュフ!

2018-09-166.jpg

 クレマンは、飲みやすくって、すぐに飲んでしまったので、グラスで白を。こちらは、シャルドネです。

2018-09-167.jpg

 お魚です。何のお魚だったか失念。赤ワインのソースです。

2018-09-168.jpg

 牛フィレ肉のポワレです。サマートリュフのソース。

2018-09-169.jpg

 そして赤ワインも。こちらは、カルフォルニアのピノ。軽やかで華やかな味わいです。

2018-09-1610.jpg

 梨のジュレです。さっぱりしていて美味しい~ 涼しげで、こういうデザートは良いですね。

2018-09-1611.jpg

 もうひとつデザートが、ヨーグルトのパンナコッタで、巨峰とカシスのコンポート。甘さ控えめで、上品な味わいのパンナコッタ。そしてプティフールと。大人のデザートでした。

 3人で、スパークリングと赤ワイン1本ずつ、それと白ワイングラスと、昼間からよく飲んだ~!!でもワイン美味しかったし、嬉しいことにリーズ比較的なワインもそろっています。

 コルクさんのお料理は、洗練されていて、いろんな素材を美しく仕上げてくださる。好きだな~

 

 「CORK」

 名古屋市千種区山門町2-7 ナビオ覚王山

 ℡(052)734-3640

 https://www.cork-fr.com/

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です